« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の31件の記事

2008/05/31

甘辛いもの

好きなんだけど 
話すと ゲーという人がけっこう多い

酢豚にパイナップル
カレーに干し葡萄
ハンバーグにパイナップル
生ハムにメロン その他キウイーとか

うまいと思うんだけどなあ~

味覚が南国なのかな と思うけど 
わたしぜんぜん抵抗なし というより好き
トロピカルフードだと 果物と野菜は ひとつの種類になるからかなあ~

いちど作ってみたいのはタマネギのジャムだけども(もちろん砂糖煮)
あ これはイタリアンだな~

酢豚頼むときはいつも パイナップル入ってないかな~ 
と期待するんだけど

一時期より入る確率少ないよね というより
十年前より確実に入れてる店が少ない

なんでやねん 
わしゃパイナップル入りの酢豚が食べたいんですねん

テリヤキなんか 外国人大好きだよ
日本の甘辛の代表だと思うんだけどなあ~

あ ちなみに 甘辛ダンゴも好き 
小学校5年生の夏 おやつは毎日 スーパーの前で作ってる甘辛ダンゴだった
あの こってりしてなまあたたかい味が好きなんで
コンビニでは買わない あー つくろうかな~

というわけで さいきん生協で冷凍ピザをたくさん頼んだので
ハチミツ をかけて食している

うまいよお~? ピザにハチミツ ちょいとつけると。
おためしあれ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

買うてみただよ

赤いベルトちゃん♪


一昨日 病院の帰り 同じ駅にあるブティークへ行き
もう二ヶ月も前から めぼしをつけてたベルトをチェック 
銀ラメの赤! と思っていたら 銀ラメのさび茶だったのでやめて 

棚を探したらあったよ~ 赤のフェイク皮 韓国製

赤いベルトは ファッションあんど風水的に 男性にも良いらしいよ 
視線が上にゆくから 締まって見えるんだってさあ~ 

そんなファッション記事を読んだので わたし基本的に 仕事着は背広タイプのパンツ系なので 赤いのがいっかな~ と思って探していたのだ ホントかどうかはしらんけども

――ってゆってもね 赤 実はそんなに好きな色じゃないんだけど 
小物は赤いの多いの 赤い手帳でしょ 赤いリュックでしょ 赤いベルトでしょ

赤着てると 似合うねー って何回も云われたから 
好きな色と似合う色は違うんだべな しょーむねえだ と思って買うわけ 
真っ青のコートは 着てたら大笑いされて チョー傷ついたし(でも着る)

いいの 赤はアラビアのロレンスが愛した色なんだし あ、スカーレットか 好きな色は まあいいや 赤は赤だからいいの


ちなみに 最近読んだMIWA明宏の本に

黒やグレーを着るときには 赤いパンツを履くべし!

と 書いてあったので そのうち買うかもしらん(笑) 水着なら持ってんだけどね~ 
あ 水着も良く考えたら 赤か青だな 買うの

赤は 生命力の色で 外に着る黒やグレーのネガティブを 内側から打ち消すんだってさ 
白は 黒やグレーに勝てないから 赤パン を履けとゆうことらしい


赤パン…… プレゼントするのに買ったなあ~ そういえば

六十になると 赤いちゃんちゃんこに 赤パンをはきます
その心は 
全身赤くなって 赤ちゃんに戻ります……

たぶん そういう どーしようもないダジャレなのかコジツケなのかわからんようなので 
日本の風習とか俗習とかって かなりの部分できあがってると思うんだよなあ~ 

これも コトダマの国の人だから なんでしょうかなあ~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/29

心のよりどころ

どっちかというと 子ども時代は 歌謡曲とかポップスとかジャズ育ちなんだけど クラッシック――特にピアノ曲っていうのは 聞くだけでフワーッと心が軽くなるときがあるんだよね うん

むかしカナダをぐるぐる一人で回っていたときに 貧乏なのと荷物になるので 車にはチェットベイカー含め 和製ジャズと 人から貰ったボサノバと 三四枚しか持っていなかったんで そればっか 何百回も (いや多分それ以上だな……) 聞いていたんだけど

やっぱ さすがに 飽きちゃったりもするわけよ そいで 町ではラジオも聞いていたんだけど ある日 ハイウエイで移動中 町が近づいたときにふとチャンネルを合わせると……

ニュースにポップスにロックにホッケー中継…… そして聞こえてきたのがクラッシックのピアノ!

その瞬間 しみじみと オ~ワッタワンダフォ…… と思っちゃったりしたわけ こう 言語を超えてね(笑) 非常に なんというか あたたかいものが胸の中を流れたというか

当時日本語を一切使っていなかったっていうのも クラッシックが胸に染みた一因かもしれないけどね―― 日本でも聞いたことのある曲に対する郷愁と あいまったのかもしれないし

なんてちょいと分析なぞもしてみるのだが こういう体験があるので さいきん クラッシックのCDを取り出して聞いている そう 心の平安を求めて(笑)

音には 胸の奥底に秘めた何かを 呼び覚ます力があるんだよなあ と思う 

久しぶりに その何百回も聞いたCDでもかけてみようかな…… いや~ しかし そしたらまた旅愁が呼び覚まされて どこか遠くにブイブイ行っちゃうかもな!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/28

また検査…

あ〜

ヤダ。


でもアメリカ人ならこんなに病院行ってたらとうの昔に破産だし

とりあえずまだ病院にはらう金はあるし

死んでたら検査ナンカ受けたくても受けられないんだからな!

と我にいいきかせつつ

好好…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/27

???

一日が喪失?

あれっ? また……?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

少し元気になったかな……

まだちょっとふらつくけど 
気をつけていればなんとかだいじょうぶ

バリバリ元気に行けないので
何をするにもようすを見ながら
まあ でも自転車に乗れたから
じょじょに回復しているのはまちがいない

動作はのろのろしているし
1.3倍くらい時間がかかるから
いらいらもするんだけど

でもそのほうが落ち着いて見えたりするさ~
と自分に言い聞かせつつ

体がタテになって とりあえずは動けるようになったんだしな

いや~ もう 四畳半先のおトイレが 
はるか数万光年の彼方にあるような体験っていうのも 
しないよりするがマシさ

頭あげられないから 背中でズッていったと母に話したら
即座に「トロントタワーの時みたいに?!」と大笑いされた

立てなかったら這ってゆけ 這えなかったら背中でズれ
蛇少女は逆さになっても負けないのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/24

なつかしい香り

下宿からアパート住まいになると
台所とトイレとお風呂の掃除あんどゴミ捨て
という定期的な仕事が増えるのはわかっていた

上記に関しては 個々に汚したぶんは自分たちで始末したが 定期的なクリーンナップは 毎週大家のSさんがやってくれてたんだ~(アリガタシ)

というわけで 引越し直前

できればうるわしく美しく暮らしたい気持ちはあるが
環境破壊になる洗剤を使いつづけたくなし
プラス 市販品の強烈な人工香料臭は ワシゃ子どものころから嫌いなのじゃ……

重曹とか お酢とかだけで生活することも可能だが
しかし 汚れ落ちとか 匂いにはちっとばかり難がある

なんてことで思い悩んでいたある日 薬局で「緑の魔女」を発見

ミマスクリーンケア株式会社・緑の魔女

こ これは?

と興味しんしんだったんだけど とりあえず必要なので 大手企業の製品を購入した直後だったのと 「緑の魔女」そのものがちょっと高めの値段設定だったため 使っているのがなくなってから試してみよう というつもりでいた

そしたらコープで扱っていたので 少し安く買えるうえ 詰め替え用があるのを発見

コープ商品大百科・九州

で それまで使っていた品がなくなるのを待って 

まず第一弾は台所用洗剤の袋で買って それまで使っていた容器に詰め替えて使用
次にトイレ洗剤 これは入れ替えは危ないので容器で買い
それからオフロの洗剤を購入 

そうなると 容器もかわゆいから ついつい揃えたくなり
最後に 台所洗剤の容器も買ってみた
三つ並べるとパステル調でス・テ・キ!


そして わたしはこれの トイレの香りが すごい好きなんだ!

台所用洗剤は まったく香りがない
お風呂の洗剤もあんま 香らない
実は両方とも 環境にどれくらい効果があるのか イマイチ良くわかってない(笑)


しかし トイレの香り! 
これ まちがいなく かぎ覚えのかなりあるハーブなんだけど! カモミールとか そっち系なのは まちがいないの

ドイツのバスソルト クナイプばかり使っていた時期があって そのとき嗅いだ覚えもあるような…… ホップ…… でもないよなあ~ ミルラ…… かなあ? 嗅ぐたびに気になってしょうがない

知ってる香りなんだよ 実になつかしい香りなの


ちなみに お風呂の洗剤がなくなったとき ちょっとトイレの洗剤使って洗ってみたんだけど それは失敗だったかな という感じだった
いい香りなんだけど すでにトイレで使っていたので 連想してしまうというか お風呂にはちょっと強すぎる匂いになってしまう というか


そういうわけで ハーブの正体を知りたくて楽天の感想とか見てみたんだけど

ミントという人もいれば (いや ミントじゃないと思うんだけどなあ) 
ラベンダーの香りという人も (いや そんなにメジャーな香りじゃないっすよ)
日本じゃなくて外国の香り という人もいる (同意。日本のハーブじゃないと思う)

ついで
刺激臭がなくていいという人もいれば (うん 日本のツンとしたヤツとはまったく違う) 
このニオイが苦手だという人もいた (あ~ そういう人もいるんだあ~)


まー でも わたしはかなり好きな香りだな! トイレに入るたび 気分がいい
しかし いったい なんの香りなんだろうなあ~ 
人工でない自然の ハーブエッセンスが入ってるんじゃないかとは思うんだけど……

「フレッシュブリーズのライトで爽やかな香り」とはミマスのHPに書いてあったんだが その主成分はなんなんだ?

というわけで こないだトイレ用詰め替え2袋を追加して買ったんだが 今回 ホームページを検索しているうち 5リットル入り というのも見つけてしまったわけで……

買っちゃうかも~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/23

夏い

今日は朝っぱらからお暑うございましたわねえ~

朝日と夕陽の当たる家に住んでいるので
これからの季節は
ちょいと地獄チックな様相をあらわすことになる我が家

ちょうど夕べからはじめました 打ち水(笑)
帰宅したら ジョロに水入れて 西と東のコンクリに ジョロジョロ
玄関全開 窓全開で扇風機をかけ アイス食べながら待つこと20分

その上 二日続けてベランダの窓 大全開で出かけてしまいました
とられて困るものといえばパソコンくらいなので……

まったく 不用心な話です 我ながら ちょっと笑ってしまいます


そうそう 不用心といえば ときどき ワタクシ
家の鍵をかけ忘れたまま寝てしまうこともあるのです

一度 ドアに鍵を挿したまま 昼すぎまで寝てしまったこともあるのです(苦笑)
そのときは さすがに青くなり しばらく用心してましたが (ツカレテたんダヨー)

いまのところ 合鍵もちの押し入り強盗にも 泥棒さんにも会ってないので
なんとなく 多分 誰にも合鍵作られてなく だいじょうぶだったんでねえかな、と…… 


ポンギのどまんなかで下宿していたときは
実は 一階の玄関ドアに鍵がかかっていたことは 一度もないのです
24時間 年中無休 ヒラケてるゴマ!

大家さんも 住んでいたわたしたちも

夜中じゅう鳴り響くクラブの大音響と 
たまーに黒白黄のカラーフルな酔っ払いがわめき散らす 明け方の盛り場の 荒れまくった景色にも動じず

矢でも鉄砲でも持ってこーい

くらいの勢いで生きていたのでした(笑)

当時も ワタシ たまに 部屋の鍵をかけ忘れて寝て 朝起きてギョッとしたり(いちおうはね……) 何事もなくホッとしたり 疲れマックスなんだなあ~と 納得したり


ポンギの大家さんは お別れのとき
「アンタね 引っ越したら アタシたちは守ってやれないんだから しっかり用心して生きてくんだよ」
と云ってくれたのです

スミマセン~

ただの抜け作です~ 暑さに負けたのです~


とはいえ 地べたに寝てたほうが かえって安全だったりする場合もあるワケで……
いさぎよく野宿しようとしたら 拾われたりもするわけで……

世間様には 悪人もいるけど 善人もいるんだよね~
にっちもさっちも行かなくなって やけのやんぱち捨て身になると 天の助けがヒョ~ッとやってきたりさ

味方の顔した 敵がいれば
敵の顔をした 味方もやってくるんだよ

世の中って ホントに 不思議なところだねえ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/22

なんとわたしったら(笑)

どうやら木村タクヤの声が好きらしい~(笑)!

実は 今 マイブームは お察しの通り 美輪アキヒロ
それつながりで 「ハウルの動く城」 をみたんだけどね……

しばらく 

誰だハウル 聞き覚えがあるけど 
かなーり聞き覚えがある声だけど…… とにかく知ってる声なんだけど

このきざったらしい 息が漏れたみたいなささやき声は…… 声優さん……じゃなし そういや~ なんか 俳優がアテレコするって記者会見してたやつだっけかこれ? 

若旦那ミッチーか? ミッちゃん みちみち ミッチーか?
いや ミッチーはこんなに低くないぞ声 もっとボーイズライクな 線の細いきゃしゃな声だぞ? どっちか言うと細めの金管系、ダブルボイスのヒロミゴー系を高めに設定した声だぞ?

誰だ? 誰だ? 誰だ?

前半 まったくわからなくて 

いや~ ここまでザーキに決めてくれたら いっそ心地よいぜ うん 心地よいわ 
かなーり作ってるんだろうけど モンロー系のセクシーボイスだな こりゃ…… 
つうことは やっぱ若旦那じゃない 若旦那が金管ボイスなら この声は木管系――

うん もしかしてこの声は なんとなくくすぐったい もぞもぞする感じだけど 
なんとなく なぜだかしらんが かなーり愛憎半ばする感じの声だが…… 

うーん…… もしかしたらワタシ けっこう好きなのかも……しれないなあ~

なんて思った瞬間

ああ! もしかして木村くんかもしれない!
ええ? 木村くんかよ?!

マジ? ヤバ! あ まちげーねーよ 木村くんだよ~

そ……そういえば なんか 誰かもうひとり――三人でアテレコしてる miwa明宏との写真画像が脳の底でチラリズム……

なんて 聞き出したら かなり 木村くんボイスで

中盤以降は 

わかったタクヤ わかったからっ(笑) 
うん 99.999パーの確率で 君は木村タクヤだ! まちがいない(笑) と……

最後のテロップで疑惑氷解 たしかに木村くんだった(笑)

そういやー 昔は毎週FMでワッツアップスマ●プ聞いてたっていうのに(まだやってるなたぶん)
すぐにわからなかったところがかなり笑えた

ついでに この声 好きかも…… と一瞬でも思ったところが(爆)

へ~ なるへそ~ 
ラジオで聞いているときには ぜんぜん作ってない声
テレビで見ているときには あの顔と体がくっついているから わっかんなかったんだなあ~

いや~ それにしても木村くん 作りすぎだって(笑)
それでも 慣れてきたら 途中から もぞもぞしながらも耳に心地よくなっちゃった

声だけで演じると ああなるのか~
なんとなく 妙に勉強になってしまった気がしつつ しみじみとハッピーエンドを楽しんだのじゃった


――つうか なに? 文化とか芸術とか云いつつ お笑いの次はアニメ? (笑)
いいんだ 声あてクイズが かなりおもしろかったから

あ ちなみに 見た人は知ってるかもしれないけど 

賠償倍賞チエコ (表記まちがえちゃった 失礼!) が18歳から五十代、七十代、九十代などなどの声を熱演!
若いときと 年取ったときは ちがう人がやってるんだと信じ込んでいたくらいで

え~ 倍賞チエコだったの? ひとりでやってたの??? と 素直に度肝を抜かれた 

miwaさんはゴージャス系やったら さすがだなあ~ という感じ
でもかわいいおばあちゃんも なかなかお茶目なふんいきで大変よござんした

賛否両論あると思うけど 私的には 主役級ふたり 誰が声あててるか覚えてなくて正解だったな(笑)
あ 見てなかった人 ばらして(いや、まあ、周知の事実か(笑))ゴメンよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/21

中毒させる歌

dawaさんという方がおもしろい作品を作ってyoutubeにアップされています。

11月に1、2回聞いただけなのに……

MIWAのダンスサイト
http://www.youtube.com/watch?v=sU8IoV-j2Es

なんと3月4月になっても何かにつけ脳内を駆け巡っていた(笑)。中毒性あり◎

そのほか

MIWAの弾き語り
http://www.youtube.com/watch?v=8w6hcypwr0k
ドンキーの歌を歌っています(笑)

千のMIWAになって
http://www.youtube.com/watch?v=jLleut5_zLA&NR=1
いろんな歌手が登場

MI WA THE WORLD
http://www.youtube.com/watch?v=D5KFKgWBRjk&feature=related
歌詞がすごい◎ 愛を込めてるだけある。ユーチューブでも星五つ

携帯の人には申し訳ない。パソコンに繋ぐ機会があったら聞いてみてください。

どんな顔して歌ってるのか見たいわ~(笑) と思っていたら 

MIWAのマイアヒ(ボツネタ)
http://www.youtube.com/watch?v=eps5QNebidA&feature=related
途中ではっと我にかえって独白しているところが笑える


後ろで美輪明宏の曲をかけながら聞き直したら いや~ ホントよく研究してるなーという感じ
かなり笑えます ン? ワタシだけか?

文化芸術に親しまねば……と思いつつも ついついお笑いに走ってしまった
うーん でもよくできてるよホント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/20

意図せずして

4キロ痩せたので 服がぶかぶかになってきた

履くものによっては 股下10センチまで落ちてしまう
ベルト買わんといかん……

具合悪いんだな~ と思うのは
昏睡することと 金属アレルギーが出ることと 
その傷がなかなか治らないことかな

病は気からというし 
たしかに気が落ちてるのはまちがいない

英気を養うには どうしたらいいのかしらん
山川草木に親しむのがいいのかな~

というのでひさかたぶりにカードを引く

Gates of Hell
Remember every moment you have the chance to be in heaven or in hell. If you are unconscious you are in hell. It's up to you.

ぴったんこかんかん
ついでに天使のカード

Honesty

ふーむ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/19

甘いもの

今日は病院2軒行って「ダーリンは外国人2」を読み切った そいで シュークリームとショートケーキとアイスクリームを買ってきた


やっぱ おもしろいわ 異文化交流…… というマンガなのだ

日本人同士だと どうしても 自分と同じ…… と思い込んでしまうんだけど 実は ひとりひとり 生まれ育ち家系教育からして ぜーんぜんちがう文化なんだよね

肌の色や目の色や 使う言葉が違うと ちがってて当然 と思うんだけど

日本人同士なんだから判りあっているはずだ! というのは 実は幻想だったりする

それと同じで やっぱり 同じ人種だと 特にアジア人と出会ったときの日本人っていうのは どうしても 外見が自分と同じなんだから 中身も同じ…… と考えてしまいがちなんだそうだ

だから 韓国の人や 中国の人と 相対するとき ついつい 自分の価値観で見てしまって 「あいつらはおかしい!」 と なりがちなんだって 

それは 自分が 日本人のあいだにいて えええ? 同じ日本人なのに なぜこんなに考え方が違うのだ? と思うことが多いので 感覚的にとてもよくわかる かえって 「異国!」 という気配を発散している人と話したほうが (判らなくて当然)と思うので カルチャーショックが少ない場合もあったりする

どうしても 目に見えるもの 耳に聞こえるもののほうがわかりやすいから そっちがホンモノと思うけど やっぱり見えないもののほうが 真実をあらわしていることも 多いんだよね~ 

ついつい忘れてしまうんだけど―― たぶん 目や耳に頼っていたほうが 脳や心を働かせなくていいってことでもあるんだろうなあ~ 


というようなことを思いつつ…… ふと立ち寄るコンビニちゃん

たま~に ケーキが食べたいんだよね イチゴのショートケーキが 高くなくていいの かえって安いののほうがいいの シュークリームも 三個1パックとかでもかまわないんだけど さいきんは一個売りが多いんだよね

そういうとき あ もしかして心が消耗してるかな~ と思う 
甘いものって 愛情の代わりなんだって話を聞いたことがあるので……

特に病院に行った日には 買って帰ることが多い ちゃんと病院に行ってがまんしてきたご褒美だ 

しめて1380円なり。
3日は持つな (といいつつアールグレイ3杯飲んで ついでに3個目に手が伸びる……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

ううう……

やっぱりまだ本調子ではないんだなあ……

部屋をきれいにする気力がわかない
欲も得もなんもなし ばたんQ という感じ
生気が体から地面に抜けていってしまうみたい

ま そういうときもあるわな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

心の栄養

芸術の理論と歴史
青山昌文 放送大学教授著

科目にこんなのがあったので昔とってみたことがある

なんとなれば この青山先生のテレビの解説を見ると (ああ~この人は本当に美と芸術を愛しているんだなあ!)ということが手に取るようにわかるよ! というおすすめの記事を 科目登録に迷っているときに見つけたからだ

しかし放送は未見のまま 試験を受け 結局教科書の勉強だけで終わってしまった

その教科書の解説も 通常の教科書よりよほど分厚い 薄めの教科書の倍くらいある (試験の問題数も多かった……(笑))

いちばん考えさせられたのは 13章 戦争の世紀と20世紀美術 のなかのピカソのゲルニカに関する記述だった
機会があったらちらっと立ち読みでもしてみてください


なにかを愛している人が それについて語るのを見たり聞いたりするのは好きだ
情熱は人を動かす たとえ まったくの門外漢にでさえも 感動がわけ与えられる……

なので 純粋に 自分の楽しみのために 放送授業を見に行くのもありかなあと思っている 
試験のためとか 勉強のためとか なんのお題目もなしに 純粋に 自分の魂を喜ばせるために

感動がなければ 心が貧しくなる…… という気がするよ さいきん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/16

美輪明宏の音楽会に

行こうよ~ と言う話がだいぶまえから出てるんだけど

七月にあるみたいなんだけど全部地方なんだよね~
やっぱり関東は秋まで待たなきゃだめかもなあ
また わかったらここにかくよ れいさん 波留さん


昔 どんな歌い手になりたいんだ と聞かれたことがあって
美輪明宏……のような と答えたら笑われた、と前にも書いたんだけど

そのときに「長崎の歌」がいいよ といわれていたのをようやくCDで聞いた
たぶん「長崎育ち」ってやつだと思うんだけども

リリカルな歌詞だった なんとなく 子守唄のようなふんいきの曲で
戦争が始まる前の長崎を 美輪さんの幼年期の時代の情景を 
今はもう失われた長崎を なつかしく歌った歌なのだろうという感じがする

せつない歌だなあ と思った あの長崎は二度と帰ってこないのだから

その幻の長崎を愛した聞き手がいる 不思議だなあ と思う


美輪さんの歌 いまさらながら 銀巴里で聞きたかったなあ……!


---------------
と思って今見直したら 大宮で7月14日にあるらしいよ~
とはいえ 7月14日はわたし 予定が入っていて行けそうにない……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/15

相変わらず

体調に難あり

うーん どうしようかなあ……

わたし 基本的に怠け者なんだよ

だからちょっと予定外に忙しいのが続くと
ダウンしちゃったりするんだよね

特に自分の人生にとって
役に立たないと感じるようなことを
やらざるを得ない状況にはまっていると
ガクッと まず気力が落ち込む気がするわけさ

これはどんなヒトでも
たぶんそうなんだろうとは思うけど……

わたしの場合
ちょっと極端なタイプなのかもしれないし……

みんな 偉いよなあ~

どこそこが痛いとか
家族が病気とか
借金抱えてるとか

なんだかんだいろいろあっても
ちゃんと生活してるわけじゃない?

ホント みんな 偉いよなあ~
とてもマネできないなあ~

と いつも思うわけよ
わが身を振り返るとさあ

===============

というような日記を4月4日に書いていたのを見つけた
下書きの状態で保存したままでいたのだ

書いている途中で下書きにして 象の墓場入りにさせていた理由は なんか愚痴っぽいし 落ちどころが暗くなりそうだなあ~ と 書きながら思ったためである

思えばこの15日後にぶっ倒れていたわけなので このころが いちばん 具合が悪いのが続いているにも関わらず 理由も原因も探れなかった時期にあたる (このころは1月末の風邪が長引いていて治ってないんだと思っていた)

同じころ 日めくりカレンダーが 2月21日からめくれていなかった(毎日めくる気力がなくなっていたのでほったらかしにしていた)のを 一気にはがしてもいる

2月22日以降、このあたりまで 原因不明の不具合が続いていた証左でもあった


……だからどうってこともないんだけどさあ(笑) 
日記とか 記録とか(手帳に記しておくだけでも)――って ある種 あとからいろいろ解析できるから楽しいよね~

親の残した手帳なんかも 見るとけっこうおもしろいんだよ~
同じ年で同じ病気にかかっているのを見たときには ちょっとばかりゾッとはしたけどな(笑)

というわけで 座っていて 世界がくらっと真っ暗になる瞬間が訪れることもままありますが 用心しいしい じょじょに回復中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/14

とあるところで……

中国の被災地への募金について話していて ユニセフと日本ユニセフ協会ってちがうんだよ という話題があり

そういえばむかし どう違うのか日記に書いたことがあったなあ~ というので

ふと 出来心で こんなの書いたことがあるよ(「難しい話」) と発言したら ご訪問者が一日パソコンからだけで7090人超えちゃったよ~ (このカウンター携帯接続はカウントしないから100以上いったんだろうなあ……)

すごいなあ みんなやっぱり興味があるんだなあ 


はじめ わたしは 中国はお金送っても 中間搾取で1パーセントくらいしか現地にいかないし 物資を(カップめんとか毛布とか)送れたらいいんじゃないかな と思ってたんだけど

ミャンマーでは 援助物資が被災地に行かず市場で売られているとかいうニュースもあるし……

必要なところに必要な分だけ物資を送ることができるのでなければ かえって 倉庫にパンパンにものが詰まっている状態になって 迷惑になってしまうのだというような話もあって

まったく ほんと どうにもできないなあ……(sigh)という感じ

で 今のところ 人的援助をするところにお金を送るのがいちばん良いのでは? という話におちつきはじめているようす(国境なき医師団とかね……)

神戸のボランティアだって レイプ事件が多発した (デマだったのかもしれないが 被災者の女性にもそう聞いたことがある)とかいうし おにぎり一個千五百円で売っていたとかいうし―― しかし そうじゃない 意識の高いボランティアも多数いたことも知っているし 某やくざ屋さんは自主的に炊き出しをしたとか有名な話だし


結局のところは 自分の耳で聞いて 目で見て 感覚を研ぎ澄まし 自分にできることを判断し やっていくしかないんだろうなと思う 自分が良いと思うことを

ただし 自分が良いと思ったとしても それが絶対に正しい道だとは言い切れない そこが難しいところ

それを良くないと思う人も 世の中にはこれだけ人がいるのだからあたりまえなのだということを きちんとわきまえた上で選んでいくしかないんだよね 

人間の大人でいるっていうのは きっとわたしたちが予想している以上に 大変なことなんだよ

でも きっと 大変だからこそ 人生はおもしろくて楽しい それでも生きていたい 幸せになりたいと思うんだろうね……


こういうときは

「災難にあう時節には災難にあうがよく候 死ぬ時節には死ぬがよく候 これはこれ災難をのがるる妙法にて候」
良寛和尚(子どもとお手毬の良寛さん)

を思い出す 自分が災難にあったときのことを踏まえつつ 

今 自分にできることを やっていくしかありませんね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

……というわけで

源氏物語を聞いてきた ゲンジナって源氏物語からきてるんだってね。みんな、氏名じゃなくて通称で呼ばれているから。

賢木は 源氏の実のおとうちゃま(テンノー)の奥さん(フジツボ)を源氏がひそかに奪って子どもを産ませたあと おとうちゃまが亡くなったのでさらにまたフジツボさんにいいよるが フジツボさんは我が子(将来のテンノー)のことなど思って尼さんになっちゃい 源氏は失恋 

その後 源氏は性懲りもなく深窓のご令嬢にコナかけて 通いまくってるときに 現場をご令嬢の親に見つかっちゃった……(笑)

という話

もひとつ 藤袴は 中年になった源氏が 手元に引き取って我が子として育てていた娘が育ちきったので好きになり ひそかに言い寄っているので 娘は困ってどうしようもなく さらに源氏の息子の夕霧も その娘と自分とが血の繋がった姉弟じゃないとわかったのでおねえちゃんに言い寄りまくり 

ついでにオヤジは怪しい、ねーちゃんを娘として育てていたけど手をつけるつもりなんじゃないのかあ~ とにらんで、夕霧から源氏にいろいろ問いただす場面とか、とか……

まあいちおう全文読んだことはないけど 話は知っているのでついていけたが 改めて源氏――こいつ「女の敵」ちがうか(笑)と思ってしまった 現代っ子なもので 

それとも寂聴センセの御手だからか(笑)? いや 高校生のときも源氏の節操のないところ嫌いだったしなあ~ 世界最古の文学なんだけどねえ~ (六条御息所と紫の上のくだりは好き) あー でも嫌わせるほどキャラが立ってるってことでもあるのかなあ

まあ ストーリー的に言うと フジツボが尼さんになったのであきらめる というのも 血縁だからあきらめていた夕霧の恋心 というのも 

1000年経ってみると それも不思議な感性だよなあ~ 文化的統制があったんだろうなあ~ こんだけデーハーに遊びまくっていつつ 妙な話だよなあ~ 紫式部も自主規制したんだろうなあ~ と下世話なことを思ったり…… 

しかしな~ それだったらさ~ 尼さんタブーと 近親相姦タブーはさ~ そこんとこどうなのよ(笑) いいじゃないの これだけ馬鹿なことやってる男なんだからさー なんて実は思いながら聞いていたのだ 

まー もしそんな話になっていたら非難の嵐どころか 誰も読まなかったかもな(笑) うん タブーがあるから物語が生きるっていうのはあるわねえ ロミオとジュリエットのように

でも 一夫一婦制とか 処女の概念って 明治以来の輸入もので 日本人の性のありかたって もともとものすごくおおらかだったそうだから 実子でないってわかってても平気で育ててるし お祭り≒乱交パーティだったって説もあるし ――今 日本の妻たちが乱れてるとかいうけど 前からだから。 と聞くたびにいつも思うんだけど(笑) 

たぶん社会自体が個という概念では動いていなかったせいもあるのかなあ (もちろん個はあるんだけどそれよりも族の概念のほうが強大)というのと 女系社会だからってこともあるんだろうなあ平安時代は なんてつらつら考えたりして。

閑話休題

上原まりさんは 朗読と、和歌のところは琵琶をつけてやってくれたんだけど 声がものすごく通って 地声と男声と娘声と奥様声と子ども声とばあさん声とおじさん声と朗読声と 七色? 八色? 声色の変化 さすがだったです。 裾に「A」と 見えるお着物(新作だな)もナイス。 

とくに和歌とあわせた琵琶は良かった 日本の古典芸能って 地声はとにかく低いんだね~ 

プラス 平家物語 壇ノ浦のところやってくださって これはライフワークと言うだけあって 25年もやってらっしゃって 素晴らしい~ と 思いました 

耳なしホーイチの世界! 琵琶の音色ってちょっとおどろおどろしいところがあるから 平家の落人の霊が 寄って来て ホーイチさんを黄泉の世界に連れて行こうとしたってストーリーには 琵琶の平家を聞いてみると ものすごーい説得力がありました

まあ もともとわたし 源氏物語のストーリーよりも 平家物語のほうが好きだし うわ~平家いいじゃん! と思ってしまったのは しょうがないのかなあ~

でも聞きながらそんなことを考える余裕があったってことは 現代語訳も 語りも 内容も ちゃんと現代の言葉として耳に入ってきてたってことなんだろうなあ~ 

そう考えると まりさんが作曲されてるって話だったんだけど すごいワザだよねえ~ 源氏物語の時にはあまり平家物語はやらないそうなのでラッキーだったわ。

たまたま感想書くのに手間取ってしまい 後ろから「ありがとうございました」とお声掛けいただいてビックリしちゃった。 ちょっとだけお話させていただいたんだけど…… 丁寧な、笑顔の美しい方だったです。  

ちっちゃい女性はすごくパワフルだよね と 昔カメラマンの人に聞いたんだけど ホント 芸能の方ってみなさん 背はそれほど高くない人が多いんだよね それなのに舞台に立つと大きく見える あれはなぜなんでしょうなあ。 

そういうわけで 「琵琶に魅せられて」 春秋社が会場に売ってあったので買って読みました――なあんて あいかわらずミーハーそのものなワタクシ。 

芸に対する姿勢だとか 表現に対する姿勢だとか勉強になった。 「風姿花伝」を読めと。 ハーイー、わかりました~ 読みます~

凡庸なヒトなのでツキナミな感想しか述べられず申し訳ないっす~ がんばりまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/12

うわ~

今日はものすごく眠い…… 
目が開けてられない……
く 薬のせいかな……

というわけで 寝ます オヤスミ

ゴミ日記ですまん また明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/11

宝塚の往年のベルばらで

マリーアントワネットを演じた上原まりさんの琵琶を聴きに行く

ベルばらといえば (がきんちょのころ)博多の中華屋で店の後ろにヅカのポスターが貼ってあり (こ、これはいったい……ナニ?!) と たいそう非常に不思議に思って シミジミと眺めていた覚えがある

たぶんそのときのポスターのマリーアントワネットが 上原さんだったんじゃ ないのかなあ~

とにかく ベルばらといえば 博多時代の風物詩

ベルばらのゴミ箱は ちょいと出かけた西新だか天神だかで なにげに親が買ってくれたし(おもてはオスカルとマリーアントワネットだった) 

ひとつ年上のないとうあきえちゃんの家に入り浸っては 雑誌のベルばらは ほっとんど読みつくしていて (あきえちゃんちにはマンガ読むために通っていたようなものだ(笑))

というわけでまったくご縁がないわけじゃあない


で 今回はこれに行きます↓

上原まり 瀬戸内源氏を語る16「賢木(下)」「藤袴」

あ~ もうちょっと早くここで呼びかければよかったね(笑) 今日はネット関係じゃないお友達と行ってきます(腹具合はまだわるいが、き、気合で……ナントカ)

まあ 半年に一度づつやっていて 前回行けなくて今回は行くと決めていたので もう3ヶ月も前から行く予定にしていたんだけど どうかな ワカルカナ? というのが最大の問題でして(笑) まあね。 とりあえず行ってくるだよ

上原まり公式ホーム
ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/10

病院通い

この半年3種類の病院に通っている

日本戻って数年間 毎月病院に通っていたのがなくなって
一年間は元気でいられたんだけど 一年しか持たなかったよ
ここんとこ一気にキテる感じ

いやになるな~
今日みたいに寒い 雨の日は特に具合悪い……

人生 気力が勝負です 合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

何と云っていいか……

きのう早稲田大学に胡錦濤国家主席が来て公演を行っていたんだけど

拡声器も使わず 学生課の許可もとって 
大隈講堂の前で チベット旗を振っていた学生とOBたち FREE TIBET IN WASEDA が 
学内で警察官に押さえこまれ 大隈講堂から旗が見えないところまで後退させられた という事件があった

早大前でチベット支援者・警官がもみ合い
胡錦濤主席講演で警官が早大を“封鎖”?


今 動画が出揃ってきている

大学構内で 大学当局の許可を取った大学生 それも平和的に 学生課から禁止されたとおり拡声器を使わなかった人たちが 警察に無理やり移動させられるって どういうこと……? 

力を持たない者(●翼でもなく 拡声器も持たない人たち)だけが 警察に押さえ込まれ 移動させられたって どういうこと?

もうちょっと調べてから また書く 


安倍さん やるなあ。 ちょっと見直したよ。

「無事釈放を…」安倍氏発言で緊張走る 歴代首相が胡主席と朝食会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/08

今日は時間の流れが速い

私的な感想だけれども チベット問題が起こってから、世界の時間の流れかたが変わった気がする

たぶん 自分のなかでもいろんなことを考えたり、調べたり、書いてまとめたりしているせいもあるのではないかと思う

格差社会については 日本の税金がどんどん跳ね上がって 福祉がどんどんなくなってくる状況を この4年ほど前からひしひしと感じて――実際に たいへんなこともたくさんあったので 五年前に比べて 格段に知識と体験とが増えたなあとは感じるが

まあ 格差社会それ自体は、自分がそもそもそれほど稼げる勝ち組の人間にはなりえないと 二十余年も前から予測がついていたことなので まあしょうがないんじゃない 自ら滅びる自由であれなんであれ 最低限 身の始末をする自由は 死守できているんだからいいんじゃない というスタンスではあったのだが


言語・時間・空間の壁が取り払われ グローバリズムが発展するにつれ 日本国内のことだけがすべてであると とらえてゆくには無理がでてきているのだと思うのね 

それが今回のチベット問題・餃子問題・ガス油田問題などで 非常にあからさまになってきた


世界的に「ありえない」戦争放棄をした国に生まれたということ 言論の自由があること ジェノサイドの恐怖に怯えなくていいこと 行きたいところに自由に行くことができること 海外を旅しなくても バイリンガルでなくても それらが 日本国内にいて 常に身近に感じられるようになってきたのは いいことだと思う

金さえありゃア 買えないものはない! と豪語した人がいたように 日本国内でマネーゲームにおぼれているときには あまり気づきもしなかったこと

人間の命の重さや 自由や 尊厳や 平和ということ


天皇を政治利用しようとする動きがあるらしい…… そりゃさすがにやっちゃダメだろ~! と思うわたしは日本人。 


時間があったら 是非見てください

まず時間のない方は2番目から↓
日中首脳会談 胡錦涛の真の狙いを青山繁晴がズバリ
http://www.youtube.com/watch?v=9hn_oEytVEU

日中首脳会談 胡錦涛の真の狙いを青山繁晴がズバリ
1番目↓
http://www.youtube.com/watch?v=qjWZBeQvIqI

3番目↓
http://www.youtube.com/watch?v=LydcZmDE4cs

ちなみにエンペラー(天皇)は白人世界では法王よりも国王よりも各国首相よりも格が上。 天皇がテーブル席に座ったら、このうち誰よりも上座に座るのだそうな。聞いた話だから、またこんど真偽のほどを調べる予定。

ああ しかし差別される感覚と 日本人であるということそのものが嫌われる原因となる感覚 日本人であるだけで嫌悪の対象とされる感覚というものだけは 海外に出てみないと 日本人には まだわからないかもしれないね (日本に来る外国人は 日本が大嫌いだから来るわけではないんだよねえ~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

東京には…

東京には…
空がない

…こともない


ど真ん中に二穴パンチ掃除する時に見つけそうな形の下弦の月

なんもないってええなあ〜

どうして人類は
生存をゆるされてきたのかなあ〜


なあんておもわせてくれる都会の月です


でもきっとワカンナイだろなと知りつつもアップ


ど真ん中にあるんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

すごい!(23時追記しました)

【ライブ中継】「チベット人の命を救え!」緊急デモ

東京の日本青年館から代々木公園まで

日本青年館では会場の関係でもとから1000人限定だったんだけど 代々木公園までのデモでは参加者が4200人まで増えたとか……! ああ~ デモ参加したかった!

昼はひざしが強すぎて倒れかねなかったので 夜のキャンドルライティングに行くことにしました


この写真はピースキャンドルなるしろものです。Pの斜め上あたりが日本でその左隣に巨大な中国 太平洋上にPEACEの文字が浮かび 地球の形が浮き彫りになっています

灯をともし 平和を祈ってください と15年前にいただいたものです

中身はなんども蝋を足し グレープフルーツの香りにしてみたり クレヨンで色をつけたり なんだかんだと 手放しもせず ずっと枕元においてありました

今日 新しい蝋を足し薄荷の香りを加えて 15年ぶりに外に出ます 灯をともすと てのひらにかこんだ小さな地球が ほんのりとあたたまります

ようやく晴れたいちにち ひるのあいだじゅう 近所の某国大使館に対する拡声器の怒鳴り声が聞こえ たいそうにぎやかでした(中国大使館じゃあないよ)

世の中というのは声のでかいやつが勝つんだと むかし耳にしたことがありますが わたしは たとえ誰に知られることがなくても どんなに小さな声でも あるいは声に出さずとも なにかに祈りをささげることのほうが よほど尊いのではないかと思います

なぜなら 人間以外の動物が 大きく唸って相手を威嚇することはあったとしても 祈りをささげることがあるとは思えないから

三島由紀夫の「午後の曳航」を思い起こさせる汽船の音が港から聞こえてきました
しばらくして 小学校のチャイムが「山のお寺の鐘が鳴る」を奏で 21世紀を8年過ぎた 5月6日の17時を知らせます
拡張器の声は小一時間ほど前からやみました

風はおだやかで 空は青く 目のまえの景色はあかるい光に満ち
もう すぐ 夜が訪れようとしています

フリーチベット!

23時の追記

ちょっと語弊があるとまずいので補足しておきますが うちの近所で拡声器でデモっていたのは 黒いバン(時、所により白や灰色)の横っ腹に白文字やら 日の出マークやら 殴り書きにしてある団体の翼さん方です(笑) 

安全な車(装甲車?(笑))のなかから出ず、拡張器+マイクで叫ぶ(選挙もそうだよな~)のと 市民が丸腰でデモ行進するのとではまったく意味がちがいますが しかし言葉にするとどっちもデモなのか……もともと日本にない文化だからしかたないのかなあ


ロイター(えいごで 「友好」的訪問 抗議運動により台無しに)

英語だと protest なので 今日のチベットデモは「抗議運動」または「市民運動」になるのかしらん?

demonstration には「示威行為」の意味のみで「抗議」にはあたらないので 翼バンさんのはナニをやっても「デモ」で言葉どおりなんだケドも。

言葉はムズカシイよ

あ しかし翼バンさんも 16時半過ぎたら叫ばないから その点はまあえらい。 ということにしておこう(苦笑)
そのかわり 夜は 22時も過ぎて 英語圏の女性と男性が ケンカして叫んでたよ 犬も興奮して吠えるくらいに

まったくなあ~ ……平和だなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/05

OHいC!

今の季節においちいイチゴ
リコッタ(チーズ)とハチミツとあわせて食べよ♪

お~~~い~し~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/04

動画で見る100人の村

動画で見る『100人の村』

↑動画が見られなくても なかのひろみさんの訳は転載OKらしいので下に貼り付けておきます。携帯からパソコンの画面に飛ぶとパケット代が跳ね上がるからね。

前半は米国人ドネラ・メドウズ女史の The Global Citizen 5/31/1990 掲載原稿との話ですが、もとは1000人の村なんだそうな。

それがインターネットを介して爆発的に広がり、1000人の村がやがて100人の村バージョンへと変化し、後半部分が付け加えられ、世界中(とはいってもネットピープル間)に分散していったとのこと。メドウズ女史は2001年2月に「911」事件の衝撃を体験することなく60歳を前に亡くなったらしい。

日本では2001年12月に「世界がもし100人の村だったら」池田 香代子 (著), C.ダグラス・ラミス (著) マガジンハウスにて発行(現在4まで発行済み)。当時、NHKで特集組んだり、朝日新聞のコラムにも載ったらしいので知っている人は多いかもしれないけれども。

2001年12月――阿蘇に旅行者を案内し、帰り道に立ち寄った本屋で見つけて読んだんだけど あれからもう6年半も経ったんだねえ……。細かな数字の信憑性はともかく、御身大事だけが生きる目的ではない、"Think global, act local." を意識させてくれた文章です。なお 聞くところによると日本人は100人の村のうちの2人だそうな。


■ 世界がもし100人の村だったら ■
 

もし、現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう。その村には・・・

57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人がいます

52人が女性です
48人が男性です

70人が有色人種で
30人が白人

70人がキリスト教以外の人で
30人がキリスト教

89人が異性愛者で
11人が同性愛者

6人が全世界の富の59%を所有し、その6人ともがアメリカ国籍

80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません

50人は栄養失調に苦しみ
1人が瀕死の状態にあり
1人はいま、生まれようとしています

1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
そしてたった1人だけがコンピューターを所有しています

もしこのように、縮小された全体図から私達の世界を見るなら、相手をあるがままに受け入れること、自分と違う人を理解すること、そして、そういう事実を知るための教育がいかに必要かは火をみるよりあきらかです。

 

また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。

もし、あなたが今朝、目が覚めた時、病気でなく健康だなと感じることができたなら・・
あなたは今いきのこることのできないであろう100万人の人たちより恵まれています。

もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や苦悩、あるいは飢えの悲痛を一度も体験したことがないのなら・・・
あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています。

もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことができるなら・・・
あなたは世界の30億人のひとたちより恵まれています。

もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があるのなら・・・
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています。

もし銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・・
あなたはこの世界の中でもっとも裕福な上位8%のうちのひとりです。

もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・
それはとても稀なことです。

もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間二倍の祝福をうけるでしょう。

なぜならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて,
その上あなたはまったく文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです。

 

 昔の人がこう言いました。 わが身から出るものはいずれ我が身に戻り来る、と。

 お金に執着することなく、喜んで働きましょう。

 かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう。

 誰もみていないかのごとく自由に踊りましょう。

 誰も聞いていないかのごとくのびやかに歌いましょう。

 あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう。

・・・

このメッセージを人に伝えてください、そしてその人の一日を照らしてください。

アメリカの友人からのメッセージ 3.2001
 作者不詳          訳 なかのひろみ

(前半はDonella Meadowsさんの The Global Citizen 5/31/1990 掲載原稿が原本といわれています。 
この訳文が元で、後に「世界がもしも100人の村だったら」マガジンハウス・池田香代子再話のベストセラーに)

中野裕弓オフィシャルサイト より転載
http://www.romi-nakano.com/100.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/03

Fe続き……

昨日a-kiさんがコメントで教えてくれたので鉄製のフライパンで調理というのも考えた

これはもしかしたら実家にあるかもしれないので母に聞いてみるつもり どっちにしても 鉄分って これからふつうの人より意識的にとっていかないといけないんだよねえ~ しかし 鉄のフライパンってお手入れが大変そうだなあ~

そしたら今日は 知り合いからメールが来て 赤ワインも鉄分を含んでいて良いらしいよとのこと

昔 親戚の家に同居していたおばあちゃんが 朝っぱらから 赤玉ポートワ●ンを飲んでいたのでびっくりしたことがある そうあれはたしか中学生のころ……

おちょこで一杯 食前に ちゅるんと飲むわけよ 御年80になんなんとするばあちゃんが 

朝っぱらから! というのと じいちゃんでなく ばあちゃんが! というのが異様にカルチャーショックで記憶に残っていたんだけれど ばあちゃん 朝っぱらからのみならず 毎食前には 必ずおちょこ一杯ずつ赤●ポートワインを飲んでたらしい

昔 赤玉ポー●ワインって まだ日本でワインがそれほどポピュラーじゃなかったので 健康のために飲みましょう みたいにして売り出したんだってね ヨーメー酒みたいな感じで それで習慣になったんじゃないかっていう話しだったんだけど 

爽やかな朝の食卓にドンと置かれた赤玉●ートワインの瓶が なんとも云えず イキというか そぐわねえというか…… 当時 我が家には酒飲みがいなかったので わしゃ たいそうおっ魂消たわけさ

でも 低血圧の朝にはたぶんいいよねえ~ というので 今日は 酒屋に行って 赤ワイン買ってきた

実は酸化防止剤入りのワインって ことごとく悪酔いするので 国産で酸化防止剤入ってないのありませんかー って聞いてさ

すっきり甘口赤わいん とか云う 甲州産の シャンモリワインとかいうやつ……買ってみた しかしこれってなんと梅果汁が10%も入っている変り種で まだ飲んでないからよくわかんないんだけど うまいのかな~?

十勝ワインなんかは人気が出すぎて 今はもう 国産だけじゃおっつかないので あちこちから来たワインを混ぜているんだってね 他には 北海道産のがあったんだけど そっちは酸化防止剤入っていたのでペケだったのさ

まあ 買い物に行けるほど回復したので 素晴らしい~ と思いながら今日はあるって来たよ アリガタヤ アリガタヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

Fe摂取大作戦

脳貧血でググって来た人がいたので鉄の摂取覚書ざんす

●ホーレン草食べるときは油といっしょに。プラスビタミンCをとると吸収が良い→ごま油で炒めてちょっとポッ●レモンかけるとか(笑) 鉄取るときにはビタミンCが必要なんだってさ 知らんかったヨー

●プラムは硬いのがいやな場合は 1.バルサミコ&ラム酒につける 2.黒酢&ラム酒につける 3.アールグレイに漬ける と やわらかく食べられる。 なお1.2.は常温保存可能だが 3.は冷蔵庫で。 1.2.は酸≒Cとのことで 一粒で二度おいしい組み合わせだとか。 なおいちばんおいしいのは3.らしい。これも●ッカレモンちょびっと入れれば1.2.と効果は同じだね。でもうち今アールグレイない。誰か試して感想ギボンヌ。

●ヘム鉄のほうが吸収良いが 現時点で病院から処方された鉄剤 摂取後三十分は 紅茶緑茶コーヒー禁止だそうで。 水・麦茶はオーケー。 えーとカフェインがダメなんだっけな? 吸収を邪魔してしまうとか破壊してしまうとかナントカ。 どっちにしても鉄剤は胃に負担をかけるらしく 食後に服用するよう念を押されています。

●レバーと貝類は鉄分豊富。でもワタシ食べられないネ! イヤヨキライ!

●かわりに オーツ も鉄分豊富とのこと。 オートミールにハチミツかけて プラムを載せる というのを朝食の定番にすれば問題解決への第一歩?

●高野豆腐はカルシウムと鉄分とアミノ酸が豊富……って、常備食でけっこう食べてたんだけど 吸収してなかったんじゃしょーがねーよなー

●我がイトコは十数年前にわたしのアドバイスで毎朝プルーンを3粒食するようになり 貧血かなり解消したらしい。 アドバイスしたオイラがしばらく食ってなかった……

まーね 古くなったプルーンをジンに漬けたら酒臭すぎて食えなかったんじゃ→というわけでバルサミコ足して食べ始めました。あまりの酒臭さにパン種に入れて焼こうかと思っていたんだけど Cが熱でダメになるし めんどくさいのでおとなしくオーツにのせて食しています……

いや~吸血鬼ってきっと貧血なんだね 鉄を取るにはたぶん血を飲むって云うのもありかも なんて冗談が思いつくほど今日は回復 やっぱ点滴は効くよ 今日はせいぜい通常ていどの立ちくらみで済んだのでありがたい。 

日々これ好日 喉もと過ぎればなんとやら暑さ寒さも彼岸まで――まあ 十代のころ 倒れて失明しかけたことあるんで やっぱ 貧血は侮っちゃいけないと思うだよ

欧州のウサギや鴨の血のソーセージとか モンゴルの山羊の血のスープとか 貧血にレバーがいいっていうのはイコール 血が足りなきゃ造血所または血を食えってことなわけで(笑) やっぱり 雑食人類は 生命をいただくだけあって 血の一滴まで捨てちゃあいかんってことなんだろうなあ~ 

あ あと南部鉄瓶でお湯を沸かして飲めってのもあったな。これも昔人の智慧ってやつかな~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/05/01

点滴打ってきた

ふー。

5月6日はコキントー出没近辺で旗を振るつもりだったのだが無理かも……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さく倒れる

月曜の夜から48時間中
たぶん40時間くらい寝たと思う

今 ようやくなんとか縦になれたが


今日はやべえと思って仕事も休んで
立ちあがらないようにしてたのだが
一度 膝立ちになった際に
ドテドテ音だけがして(おーう。倒れた)と。

太ももとかわき腹とか肉々しいところ打っただけなので
なんてこたないんだけど

どうして目の前暗いのに音だけ聞こえるのかな~?
と改めて不思議ちゃん

まー 意識はなくなってないから聞こえるのかな。
とは思うけど 脳貧血ってなあ~……

それにしても薬効いてないんじゃないか?
明日また病院で点滴するしかないかなあ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »