« OHいC! | トップページ | 東京には… »

2008/05/06

すごい!(23時追記しました)

【ライブ中継】「チベット人の命を救え!」緊急デモ

東京の日本青年館から代々木公園まで

日本青年館では会場の関係でもとから1000人限定だったんだけど 代々木公園までのデモでは参加者が4200人まで増えたとか……! ああ~ デモ参加したかった!

昼はひざしが強すぎて倒れかねなかったので 夜のキャンドルライティングに行くことにしました


この写真はピースキャンドルなるしろものです。Pの斜め上あたりが日本でその左隣に巨大な中国 太平洋上にPEACEの文字が浮かび 地球の形が浮き彫りになっています

灯をともし 平和を祈ってください と15年前にいただいたものです

中身はなんども蝋を足し グレープフルーツの香りにしてみたり クレヨンで色をつけたり なんだかんだと 手放しもせず ずっと枕元においてありました

今日 新しい蝋を足し薄荷の香りを加えて 15年ぶりに外に出ます 灯をともすと てのひらにかこんだ小さな地球が ほんのりとあたたまります

ようやく晴れたいちにち ひるのあいだじゅう 近所の某国大使館に対する拡声器の怒鳴り声が聞こえ たいそうにぎやかでした(中国大使館じゃあないよ)

世の中というのは声のでかいやつが勝つんだと むかし耳にしたことがありますが わたしは たとえ誰に知られることがなくても どんなに小さな声でも あるいは声に出さずとも なにかに祈りをささげることのほうが よほど尊いのではないかと思います

なぜなら 人間以外の動物が 大きく唸って相手を威嚇することはあったとしても 祈りをささげることがあるとは思えないから

三島由紀夫の「午後の曳航」を思い起こさせる汽船の音が港から聞こえてきました
しばらくして 小学校のチャイムが「山のお寺の鐘が鳴る」を奏で 21世紀を8年過ぎた 5月6日の17時を知らせます
拡張器の声は小一時間ほど前からやみました

風はおだやかで 空は青く 目のまえの景色はあかるい光に満ち
もう すぐ 夜が訪れようとしています

フリーチベット!

23時の追記

ちょっと語弊があるとまずいので補足しておきますが うちの近所で拡声器でデモっていたのは 黒いバン(時、所により白や灰色)の横っ腹に白文字やら 日の出マークやら 殴り書きにしてある団体の翼さん方です(笑) 

安全な車(装甲車?(笑))のなかから出ず、拡張器+マイクで叫ぶ(選挙もそうだよな~)のと 市民が丸腰でデモ行進するのとではまったく意味がちがいますが しかし言葉にするとどっちもデモなのか……もともと日本にない文化だからしかたないのかなあ


ロイター(えいごで 「友好」的訪問 抗議運動により台無しに)

英語だと protest なので 今日のチベットデモは「抗議運動」または「市民運動」になるのかしらん?

demonstration には「示威行為」の意味のみで「抗議」にはあたらないので 翼バンさんのはナニをやっても「デモ」で言葉どおりなんだケドも。

言葉はムズカシイよ

あ しかし翼バンさんも 16時半過ぎたら叫ばないから その点はまあえらい。 ということにしておこう(苦笑)
そのかわり 夜は 22時も過ぎて 英語圏の女性と男性が ケンカして叫んでたよ 犬も興奮して吠えるくらいに

まったくなあ~ ……平和だなあ~

|

« OHいC! | トップページ | 東京には… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508562/41112914

この記事へのトラックバック一覧です: すごい!(23時追記しました):

« OHいC! | トップページ | 東京には… »