« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の31件の記事

2008/07/31

8月か!

あいかわらず人生盛りだくさんなもんで気が狂うほど長いんだけれども
今年も八月になったんだねえ~! あ 明日だからなるんだな(笑)

今が一番暑いはずの時期なんだけれども 案外涼しいよね東京。
10日にはM上さんも帰国するし 16日は久しぶりにセンセのライブ遊びに行くし(飲みに行く(笑)) みんなと会うの楽しみにしているよ~

そうそう その時期ってオリンピックなんだっけ? わたし実はオリンピック嫌いでねえ……(スミマセン)
射撃(爆)とかマト当て系は個人の精神力の競技だから好きだし 見てもいいんだけど

その他って 国家権力の誇示とか ナショナリズムとか 「ほか押しのけてもわたしが勝つ」みたいな精神性を強く感じてしまってかなーり苦手なんだよね 自分自身がそういうものにハマりやすい種類の精神構造をしているからよけいに避けているっていうこともあるんだけど…… しかし時に行き過ぎ観すごく感じるときはあるね 

いいじゃん たかがスポーツなんだから それに付随させて 「○○国民はほかより秀でている」とかなんとかいうのやめたら? と思うわけ。 どこの国にだってすばらしい人はいるし 下賎な人もいるもの。 詐欺だって、まったくない国なんてないんだし 美術のない国だってない。 

多少なりとも差別化しないと人間ではいられないっていうところはあるから あるていどはしょうがないけど みんなちがってみんないい でいいじゃないのさ、と 選民思想が世界をダメにすると考えているわたくしなんぞは思うんでございますけれども。(ちなみに 根っこが弱くて自信がなくて死への恐怖が強ければ強いほど 選民思想は肥大化するという傾向にある気がするね)

ま 基本的にマスゲームとか集団ダンスとか組み体操とか 団体競技見ると 虫の集団とか連想しちゃって吐き気を催してくるタイプの人なので (それがためヅカも最後の集団ダンスがダメだった) 人がうじゃらけているのを鳥瞰して映す競技は生理的にダメなんだね(笑) こりゃ病気の一種じゃあるかもしれないんだけれども。 それこそ みんなちがってみんないい ってヤツだから やるなとはいわないよ。 好きな人はみればいいし でも 好きじゃない場合もあるってことさね。

今年は特に危なくて愉しくなさげなオリンピックだし……人権に配慮するっていう公約はいったいどうなったんだろう? とにかくメンツにこだわる国だし人々だから なにがなんでもやりたいし成功させたい気持ちはわからないでもないけれど 全体的に、ヒットラーがやったプロパガンダをものすごく連想させてくれる状態な気がするので…… 二の舞になったら結果的には人類滅亡するわけだし アヤウイ雰囲気だよねえ~。

ホント もともとはアメリカから押し付けられた憲法9条だけれども そのおかげで戦争に巻き込まれずに済むんだから(だから今になってアメリカが一生懸命憲法改正させようとしているのだそうな) 絶対絶対絶対 憲法9条は死守しないとなあ~なんて またもやふつうは皆さん興味がないことを考えたりしているわけだよ。

と 話は フライミーツーザ宇宙 ――っぽく飛んでまとまりなく終るのであった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/30

父の命日







もう12年経ったんだなあ~

ようやく封印が解けそうな気がした朝……

いまから当時の日記を読む
あの記憶がホンモノかどうか確かめるのに日記はいいんだよね~


というのは いろいろ 実家から昔の書付を送ったのがさっき届いたんだ 

でもね つめるときにちょっと漫画の中身目にしただけで 叫びながらのた打ち回ったのさ フフフ

だから何本書いたかはまだ不明
かわりに虚無への供物の蒼司をアップじゃ。この絵はまあまあ好きだった

まあ これで良しとしてくりょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/29

ぼくらのカフェイン

今日はさあ~ なんか五時半に 七時半だ! と思って飛び起きちゃってさ。
ゴハン食べてもまだ六時で早すぎるんで また寝てみたんだけれども。(起床は八時でよいのだ)

そしたら 会社行って 昼過ぎても眠くて 昼ごはん食べても眠くて眠くて。

で 午後銀座と赤坂に会社の御用でお出かけったんだが も~電車で 立ってられん! というくらい 電車の待ち時間ちゅうも たった3分が30分に感じる! わたしは今宇宙を飛んでいる! というフォードに眠くって! ユラユラしながら 膝カクットしながら なんとか赤坂までたどり着き。

で そうだ なんか飲むべし! と思って 自販でふとBコーク見つけて(心持ち不買運動中じゃああるんだが……)珍しく 今必要なのはこれだア とぼやけた頭でぽちっと押して 赤坂の新タワー前で 座って飲んでみたらばさ。

5分立たないうちに眼が開いた!

そうだ 今日こうひい飲んでいなかったんだ。 一んちに一杯は飲んだほうが頭がシャキッとするみたい。 かるーくアッパー系飲料なんだよねカフェインって、やっぱ。 それまでは 一生懸命眼を覚まそうと思ってニコチンシューティングはかなり頻繁にしていたんだけれども、 そうか カッフェイーンの覚醒作用を忘れていた。

今日みたいに 薄曇から晴れたりまた靄ったりっていう日は実は気圧も安定していない感じがする。 そういうときってやっぱり眠気がとれにくかったり めまいでふらふらしたりするので 手近なところでカフェインとかの覚醒作用に頼ると生活もちょっとはしやすい。

そういえば覚せい剤も実は依存性は低いんだとか聞いたことあったなあ~……

もう ニコ中とカフェ中だから アル中とヤク中になる予定はないんだけどね 

いや 今日はけっこう驚いたです カフェイン力。 人によっては体質が違うからあれなんだけど わたしには ニコよりカフェのほうが覚醒作用があるみたいだなあ。 と 記憶もない頃から 豆コーヒーを飲んでいた我輩は思うのであった

これからもよろしくねコーヒーちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/28

東京は涼しい……

なにがって風が。

だって熱風じゃないんだもん。風が。
熊本なんか熱風だよ~ 温風じゃないんだよ熱風だよ、クーラーの排気口みたいな熱いやつ。それに湿気がたっぷり入ってるんだ。あれが全身に吹き付けるんだよ~。

――ってなことを 夕べ帰宅中に実感。これでカナダにでも行ったら今ごろはもっと涼しい風が吹いているんだよなあ……。昔はあんまり熊本が暑いと思ってなかったんだけれども、近年身にしみるね。子どもや若者のあいだはわかんなかったんだよ違いが。今はわかる。大人になったなあ(笑)

東京は……今朝も思ったけど風が涼しいんだよ(笑) つうか 熱風じゃなくてふつうの風が吹いているんだな(笑)

熱い風が吹くところ、というテーマで昔大好きな人が小説を書いていたことがあって、舞台はニューヨークだったんだけれども 熊本も熱い風が吹くぜ(笑) 

よく考えたらニューヨークも湿気がすごいらしいから 熊本の夏とニューヨークの夏って似てるのかも。まだ行った事はないんだけどニューヨークはいつか住んでみたいんだよね~ 一年でもいいからさあ。

それと京都。京都にも実は住んでみたいなあ~と思ったことがある。でも気候は熊本と、京都と、どっちも盆地だから夏は灼熱湿気地獄で冬は極寒地獄なんだよね。ニューヨークもたしか極寒なんだっけ? 行きたいところ行きたいところどうも気候がスゴイところが多いなあ。 

わたしはどうも地獄が好きらしいですなあ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/27

けふのおやつウマシ。

けふのおやつウマシ。
けふのおやつウマシ。
けふのおやつウマシ。
写真のオシナは
熊本名物袋入りかきごおり60円
いきなり団子65円
イチバンの繁華街から徒歩20分だっつうのにスーパー安し。

だって銀座の熊本館でいきなり団子買うと120円とか150円とか(笑)ありえないつうのね

団子の中はご覧の通り薩摩芋とアンコ。
熊本某所ではこのやふに切ってミソ汁にいれるさふな。一回やってみようかな〜
でもやるなら冬だな暑いから!


袋入りかきごおりだがこれは博多にもないはず

少なくとも私が子供の頃にはなかった

で確かめたら製造販売熊本だった(笑)
シロクマもいいがこれも夏にはサッパリヒヤヒヤ超うまです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/26

おいしい水

熊本の水なうまかけん
水道水からのばペットボトルに入れてそのままひやしてよかと
うまかもんねー

昨日はひさかた振りに母ちゃんの従兄弟二人とおうてかっね
ウナギばくうたぞ!
我が肥後弁な男コトバも女コトバも親戚からなろとるけん
ウチひとりがそのセンセだったが面白かったたい
ひとりは昔エライイケメンだったが年ばとっとんなはった
ウチゃおかしかもんハハカタは美人かクシャかどっちかだんね
あたしゃもちろんクシャのファニーちゃんたい
それにしてもなんでわたしゃ誰に会ってもあたかわっとていわるっどかようわからんたい

夜は八角入りの餃子ばくうたが
水曜にうごかれんでゼッショクせなんだったけん食欲なえらいあったごた
餃子な12ばっか喰うたろ?
良かった〜
元気になってきた

水のうまいとほなこつくいもんもうまくてよかね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/25

夏の風物詩

夏の風物詩
夏の風物詩
夏の風物詩
こりゃクマゼミかな?
ミシマユキオは数珠をくるようなセミの声と形容したけど
わたしには
シェー
シェー
シェー
シェー!ー!ー!ざんすッ!

と言っているようにしか聞こえないんだけど(笑)

それにしても2メートルも離れた地面からはって出て
さらに1メートルもコンクリのぼって行くその根性かエライ
人間さまも見習わなくては…
ケイチョウケイチョウ。 自然って偉大だな〜あ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/24

バサシ

食べたら具合悪くなってしまった
悲しい!
バサシ寿司こそ
この世にこんなウマイもんがあるのか〜と思った好物だったのになあ〜
おかげで変な夢をいくつも見た
銀座にはミニチュア銀座があってどうかすると体がちぢんでミニチュア銀座に入って遊べるらしいよ(笑)ただしビンボウニンだけ(笑)微妙にいろいろなところが違うらしいミニチュア銀座が(笑)変な夢だなあ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/23

わさんぼんキャンディ

わさんぼんキャンディ
わさんぼんキャンディ
わさんぼんキャンディ
大好物なのを知ってるので
叔母が持ってきてくれた
アリガタシ
綺麗でうまくていうことない
オマッチャたてるべし。 ジャパニーズキャンディと言ってオオヨロコビで食べていたレイおじさんはは元気かなあ〜?
記憶と連想力ってスゴいね
毎日プチマドレーヌ現象な日々です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/22

パソコン

購入は取り止めて
古ハード読みのための接続コードやらバックアップハードやら新しいUSBなど購入

そしてようやく!
DVD買った〜

やっと乱歩の怪奇ものがみられる!
ウレシイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/21

じいさんばあさん

多少の事情により
五歳の頃から日々の出来事をなるべくことこまかに覚える努力をしていた

今日親戚のおじさんおばさん方とあったんだけど

いやあ
皆さんお年をめされましたなあ

もちろん私もなんだけど

しっかり覚えているだけに
皆ジジババになっていたのには感慨ぶかいものがある
もちろん笠知衆の親戚の坊さんもじいさんである

お説教は
人間である限り煩悩は消えない
タマネギのようなものなのです
むいてしまえば人間でなくなってしまう

修行者は煩悩をへらす努力をするけど
やっぱりなくならないものなんです
なあんて話たった
記憶しようというのはおさない私の慾だったんだけど
早くに覚える努力を始めたので

何やってもソレナリニ楽しみがあったりもする

不幸のタネも
やっぱり本人の使いようでどうにでもなるものじゃああるよな

今日は高級料亭ではらいっぱい喰って満足です
久しぶりのフアミギャザだったし楽しゅうござりました

お婆様お父様
ありがと〜うございます〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/20

気持ち悪ぅい

気持ち悪ぅい
気持ち悪ぅい
タニシのタマゴ大発生

父実家での田園風景にドピンク卵が点々…

シュールでグロ

あ よひの姉
そのピーターは違う人だと思う

わたしのピーターはカトウテイゾウ訳でホウヤク一点しかないから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/19

ノベリストバトンが回ってきた。

ちうかアマのあいだにこういうのやるの 私的にはちょっと恥ずかしいんだけれどもねえ(笑) まあ、いいや。
ご笑覧くだされい。


■小説書いてどれくらい?
10歳のとき学校の課題で書いて病みつきに。世の中にこんなにおもしろいことがあるのかと思った。これがすべての間違いの元にちがいない(笑) そしてその話はなんとSFだったのである(笑) 今思うとありえないなあ。
いちおう二十枚ちょいくらいで完結した(ハズ)。確か原稿用紙が足りなくなって買いに行った覚えが。読みたいんだけど先生がもっていっちゃったんだよね。でもこれも連作で続きがあったのでその後シコシコ書いていた。
あれなかったら漫画しか描かなかったと思う(漫画描いてにせりふつけてストーリー化及びテキトーにお話を作るのは幼児期から)。学校の行きかえりにうそっこのホラー話を作って友達をヒーヒー言わせるのはたいそう楽しかったものです。
漫画は腕壊すまで描いてたな~。ちゃんとペン入れとかしてたんだもんなあ(笑)今思うと若いってすごいわ。今でもキャラ設定のときとか たまには鉛筆でいたずらがきするけど もう ようとせんわねえ。


■どういった話を書く事が多い?
暗くて救いがない話。とある長編の主人公が冷血漢でサイテーなヤツだといわれたことがあるが、それはわたしの性格が悪いからきっとその反映なんでしょう(笑)。アヤシイ話を書くといわれるのはホメ言葉だと受け取っておこう。そういえば漫画もアヤシかったな……。
書きやすいのは「既成事実」があってプラス妄想するというのかな。調べて曲解するっていうのはかなり好きで、やりやすいなあ~とも思う。あ、ちなみに食べ物書けって師匠に云われてから書くようになったけど、実は食べたことも作ったこともないような食い物を単に想像だけで書いていることも多いのでお気をつけ遊ばせ。旨そうといわれれば俺の勝ちさ(笑)


■プロット(構成)は立てる派?立てない派?
立てたり立てなかったり。どっちかというと浮かんだ場面を書きたい人。場面がドンドンでてくりゃラッキーだが、たいていはひとつのシーンだけボンと存在していてそのシーンを書くために周りを編んでいく感じ。
最初の中・長編はプロット立ててないね。つうかいまだにプロットって何? って感じ……見せ方、盛り上げ方、という意味であれば立ててない(だからメリハリをいわれるのだ)。こうなってこうなってこうなるんだ、ふーん、へええ~というのであれば勝手に浮かぶ。


■視点は一人称(主観的)と三人称、どちらが多い?
一人称が多い。三人称でも一人称よりの三人称で。なんでかっつーとまだ視点が統一できてないから。純粋な神の視点と一人称よりの三人称でやりたいことはいろいろあるんだけれども。ムズカシイネ、視点。


■長編気質?短編気質?  
長編だね、間違いなく。百枚くらいで連作すること多し。ピリッとした短編書きたいんだけどもねえ。どうしてもそれだけで終わらないみたい。書いているうちにドンドン大きくなっていくのが悩みの種。


■今まで長編、短編合わせて何本書いた?
ん~ 数えたことないからアレだけど。パソコンに入っていて終ってるのは50くらい。今日熊本に帰るからちょっとノート見てこよう。長編3、連作の長編2、あとは中短編――習作ばっかだな。書き途中のも50くらいあるな(笑) ……と ふと気になってホルダを数えたら200もあった(涙)書き途中200。生きているあいだに終わるのだろうか~。まあ終わると思っておこう。救われないから。


■今まで書いた話でお気に入りを3つ。
『自由落下ナイト』
『地獄の兄弟通信』
『ココニイルコト』


■話を書くにあたって、自分なりのこだわり、ルールは?
自分に嘘つかない。自分にしかかけないもの、自分が読みたいものを書く。キャラを自分の都合で動かさない。視点の統一と三回唱えてから書く(笑) 作者が出てきてコンニチワしないように気をつける。たいらかな文章を心がけましょうとは思うが頭が固くて人間が古いので生硬になるのはしょうがないと思っている。日記もそうだろうがよ~。


■書いてる時はBGM有り?無し?
時と場合による。かけたりかけなかったり。
昔はジャズボーカルかけていい気分で書いて集中できたけど、今はあれこれジャズだの歌だのに付随する考えが浮かんでしまうので集中できなくなってしまった。悲しいことです。
基本的に言葉がないものならOK。言葉があると何を云っているんだろうと気がそれてしまうのでクラッシックや環境音楽がベター。
ただし、歌のタイトルや歌詞からイメージを広げた時は書きながら聞いてもまったく問題ない。そいういう歌は1000回以上聞く場合も。
テレビは絶対ダメです。チラチラ動いているものについ眼が行ってしまうので。ラジオも言葉で気がそれるので不可。


■これから挑戦したい話や世界観、目標など。
カナダのメイティとインデアンとバッファローについてはかな~り調べたのでそれは書きたいなあ~。……どっちかというとファンタジー色が強いので、史実はチョコナンと味付けていどがいいのかな~などとぼんやり考えている。あるいはまったくのファンタジーにしてしまうか。世界設定がめんどくせえなあ~と(汗)。「ウイニング・ザ・バッファロー」というタイトルの物語――になるはずなんだけれども。そろそろ手をつけてもいいかなあ。
それと、旅行記。実際にあった話を交えつつフィクションで。
世界観なんて難しいことはわからないけど、目標は自分が読んで(笑)おもしろいものを書くこと。ついでに人がおもしろいと思ってくれりゃー万々歳だが(笑)


■憧れる作家さんを3人。
師匠、江戸川乱歩…… 中井英夫は大好きだけどあこがれてはいないし、三島由紀夫はあこがれるというより素材としておもしろい。横溝正史も好きだけど乱歩のほうが。というわけで小学校高学年から中学にかけて多大なる影響を与えた松本清張に決定。「鬼畜」最高です。司馬遼太郎も当時かなりはまったけど正統派すぎるからな(笑) ……そういえばミシマは清張にコンプレックスがあったんだっけ? ごめんよ由紀夫。

ゲージンでは 星の王子様ではなく「人間の土地」のサン・テグジュベリ、超人種差別野郎だったけれどもジャック・ロンドン。あとは信念の人ピーター・マクミラン。生き方が好き。影響を受けたのはジッドとかモーパッサンとかドストエフスキーとかヘッセとかツルゲーネフとかニーチェとかあのあたりの欧人。え? 聞いてないって(笑)?

こうしてみると日本人だとドロリ系(師よすみませぬ)、外人だと精神美的系かも。

あ ひとりだけ嫌いな作家がいる。 石川達三。 ショーベニストピッグってヤツだと思うなあいつは!(あいつ呼ばわりするね!) しかしそれでも進歩的作家だったわけですよ当時は。泣けるよホント。

■次に回す素敵なノベリストを・・
回したい人達ネットやらないからココで打ち止めです……と思ったけど、秀巳さん、いかがっすか?(すいませんねえミク友です)


いや~恥ずかしいとか云いつつ ついついリキが入ってしまったよ。
今日から熊本です。今ごろ飛行機の中におりますです。行って参ります~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/07/18

南の国の人だから

仕事をしないのは当然! だと 今ふと思ってしまった

なんとなれば朝日が! 朝日が暑い!

昨夕は職場から帰ってきて打ち眺めたキッチン(夕陽の当たる部屋)の温度計は34度を指していた。湿気はむんむん。入った瞬間 顔中汗だらけ。

昨年のAむろさんの言をよしとして帰宅前30分にタイマーをつけてみた部屋は極楽でしたが 今度はその部屋から移動することの苦しいこと辛いことといったらなかったのでR。そして夜中。

ええ もう エコだのなんだの云ってられません。つけては消し つけては消し つけては消して だああああ~ と 室温30度に設定して寝ましたとも。 おかげさまで。 それでも朝日が当たってすぐに暑くて目がふと開いたりして。

まー 本題に戻ると 

南国は食い物が豊富だから仕事しない 暑くて体も動かないから昼寝する 北の人は食べ物も少ないし 寒いから頭が冴える ってな話は聞いたことがあったんだけれども 

現在 熊本より北方に位置する東京で南国生活を体感しています なんてことでしょう。 数年前はクーラーなしでヒートアイランドの酷暑をすごしていたのに(笑) 人は易きに流れるのお見本のような生活を行っています ぐふふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/17

ステキなアナタ

今日電車で見かけたステキなアナタがた。

#1: 
虎刈り頭で日焼けして大きな荷物を足元にデーンと置いていたコワモテの兄ちゃん。端っこの座席に腰でずって座っていて その荷物が隣の席の足元にまで及んでいたのだが 人が乗り始めてちょっとしたら 気を使って荷物を自分の両足の間におさめた。

荷物があるのでひとつおいた隣の席に座ったわたしと眼があった(笑)ので つい ほう いいヤツじゃないか~と思い 頭を下げて隣に座りなおしてしまった。 そこで 彼のジーンズが非常におもしろいのに気づいて 横目でチラチラ眺めてしまう。 黄色の糸で チョコナンとした刺繍がいっぱいしてあんの。 カワイかった。 性格も。 人は見た目じゃありま千年。亀は万年 文明堂。

#2:
緑色のテカテカ光るボロリュックを背負い、頭のてっぺんでロン毛を結んでパイナップルらしくたらした兄ちゃん。リュックはジッパーが開いていて かわりにキーホルダーでとめてある。 もちろん生地には穴があけてあって ちょっと失敗したのかナナメに裂けてもいる。その下にうごめくものは マットな青紫のTシャツ その上にはドピンク色の網シャツが(笑)

右の指には二つのシルバーリング、腕にはビーズが5種類 左手首にもシルバーのわっかが シャッカシャッカ はまっている。そして、極めつけは黄土色のパンツ! 股下はなんと15センチ(笑) あれはなんていうんだろう アラビアンパンツとか ペルシャパンツとか云うやつなのか ダポダポユラユラさせながら 風をきって歩く姿がナイスですよ。 ついつい 後ろからくっついて歩いて ジーッと観察してしまった 

で 途中から追い越して しばらく歩いて なにげなーくサクッと振り向いた所 グラサンかけてて顔がわかんなかった! 残念無念(笑) どうせそういうリキ入れたかっこうするならグラサンとかしないほうがカッコいいのに。 でも たぶんわたしのように後ろから振り向いて顔を確かめようとする輩が(笑)きっとたくさんいて恥ずかしいのね(笑)


今朝の電車は とても盛りだくさんであった! さいきんのお若い殿方はおもしろいYO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/16

参ったな~

もう 4月からいったい何回 血とられたかようわからんのだが数値があがらないんだよ~

いちおう 異常 から 閾値内に入ったんだけど 最低ラインを2くらい上というありさま
数値上がりませんね~ というので倍量飲んで一ヶ月 この結果では先が思いやられる

医者はもう一度(自分が)ようすを見たいので 薬はこのままの量でまた採血しましょうと云ったんだが 

おい 冗談じゃないぜ
はっきり云って倍量にして一ヶ月の数値と もとの量での一ヶ月の数値とぜんぜん変わってねーんじゃん

先生、薬倍にしたからだいじょうぶっつったたけど わたし先月も調子悪いですって云ってましたよねえ~ また倒れたら困りますよ~ と理攻めで陥落

というわけで 当初の3倍量を投入 ということに相成った(当然だろう!)

うーむ いったい体内で何が起こっているのだ? 誤診じゃねえのか もしかして消化吸収系の病気じゃないのかよ~? というかなりな疑惑の目で見ているので 医者にもガンガン直訴する

「わたし 言いましたよね?」
ってことが 実は ほかの医者でもいままでかなりあったので 病院の盲信はできない
(ちなみに 云いましたよね? は そうでしたっけ? と返されるので要注意! 診断書に書いてもらうのがベター)

ちょっとくらい辛くても我慢しろ ギャーギャー騒ぐな っていうのも確かにあるかもしれないけどさ~
人によっちゃ なにがあっても病院なんか行かない 病院キライというタイプのお方も存じ上げてはおりますが たしかにわたしったら なんかあったら すぐ病院に行きすぎかもしれんのだけども(笑)

だけどねえ、 自分の心と体のめんどう見てくれるのは 自分しかいないんじゃん?

放浪するには 体力と知力が勝負なので そのあたりわたしはかなりシビア(煙草はやめないよ~ 吸えるのは元気の印だよ~)

バッファローっていうのは群れで生活するんだけれども 年取って群れと行動をともにできるほど元気でなくなると 群れから離れて 一匹だけで老後を過ごすんだよね 死を迎えるために

ま それも人生 これも人生…… ってどういう繋がりだかわかんないけども(笑) いやいや、なんでもいいが数値上がってくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/15

はうっ……

相変わらずおばかなわたし 今回は

「会社に鍵忘れて自宅最寄り駅まで戻ってきてしまった!」な~のだ~。

とはいっても ドアに鍵さしたまま寝たり 自転車に鍵さしたまま会社に行ったり 平素より 鍵との愛情関係がちょっとルースなわたし。

いや ある 絶対あるはず わしはポッケに入れた覚えがあるはずなのじゃ…… どのポッケかわかんないけど。

というので アザ●ジュバーンの おしゃれなホテルの前で 服ポケ&リュックポケをワサワサあさること十五分。

財布まで逆さに振ってみたのだが ないので職場に電話してみた。 上司に頼んで見てもらった 机の上(ヤバイ(笑)中は特にヤバイ(笑)) 及び その周辺にはなにもないYOと云われる

そうか…… じゃあもうちょっと明るいところで探そう…… と歩きかけたとき携帯が鳴り

「あったよ~ 上着のポケットに~」

そう この季節 職場はとても寒いのである ゆえに レッグウオーマーに上着にひざ掛けが必需品。

「どうする~?」
「と 取りに戻ります……」

なぜか 2回も出勤してしまったのであった スゲー疲れちゃった 特に二度目の帰宅が(涙)

ということで…… さ ご褒美に(?) スーパーカップのチョコミント食~べよっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/14

新しいパソコン

ずっとI●Mの thi●k pad を使ってたんだけど
レ●ボに変わって 購入をどうするかすごい考えていた

購入からそろそろ四年になんなんとするので
今使っているのが壊れると泣くに泣けない事態が発生する
(テキストはなくなんないんだけどね(笑))

よって

1.作る
2.ほかのノートを買う
3.●ノボの thi●k pad を買う

この三者選択に非常~に迷っているのだ

さいきんは D●LLも法人でかなりイケてるらしいので壊れる確率が少ないかな……?
とはいっても 友人のD●LL使いは かなり頻繁にぱそこん病院に入院させているのでちょっと怖い

それとも5万円ぱそこん…… というのもアリかもしれない
今回バージョンアップした製品は けっこう良いらしいし
20Gばっかりあるらしい ネット領域というのも魅力的

なぜ素直に レノ● thi●k pad を買わないかというと 北京オリンピック支持してるから(笑) いや もちろん中国の会社なんだから支持して当然だし それ自体はいいんだ

ただ どれくらい製品の質が変わったか サポート体制が変わったか というのが読めないので いやなのだ(高いし)

わたしの最初のぱそこんは 赤紫色をした A●ER だったんだけれども
これがひどかったのよ 文字化けはするは 保存したものが消えるわ サポート最悪だわで
やっぱ 見た目重視じゃ いかんのだという結論に……

で 市場調査したところ その時点でどこよりも信頼性が高かったのが IBM の  thi●k pad だったわけ

でも 時代は変わったのである

変な話 自作でも ちゃんとした人が作れば(わたしではない) かなりいいものができたりもするわけで
ちゃんとした人が目のまえに現れた場合 ちょっと考えるではないか(笑)

うーん。 今月中には決めよっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/13

みたらしダンゴ

ふと みたらしダンゴ作ってみた

ご参考ページは↓これ

クックパッド

このページは検索にコツがあって 料理名 & "簡単"

でやるとかなりナイスなヒットがあるのである 今回はレンジであんを作ってみた(火使うと暑いからね~) で レンジの時間まちがえて焦がしたので 水で薄めたりして(笑) あ もちろん分量は 味見ながらテキトーで。

ホントはみたらしダンゴって もち米の粉なんだけどさ

うちにあったのが 熊本名物ダゴ汁用の スイトンのもと(小麦粉とでんぷん) だったので それで作っちゃった
いいの適当で とりあえずみたらしダンゴらしくなったし ははは。

実は うちの母はとても料理が上手らしいのだ 誰が来てもそういうので多分そうなんだろうと思う 

そして感動的に手早い 美しい わたしが苦心惨憺する三分の一くらいの時間で さくさくと作ってしまい しかもわたしが作るより断然ウマい(くそ~)

ただ 自分のペースがあるとかで いっしょに台所に立っても邪魔邪魔と追い払われ 剥くか切るか見るだけで 母から料理を教えてもらったことはないのである 

しょうがないので口頭で聞いてみると 調味料にしろなんにしろ 全部 「適当、適当、適当に」 という答えが返ってくる

というわけでわたしも適当になってしまった 二十代のはじめまでは 反抗心からきっちり計って作っていたのだが(笑) 年を経るごとに 親に似てきてしまったらしい

世の常というやつですかなあ~ ……まあいいや~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/12

天津すだれ買ってきた

前のうちでもすだれ使ってたんだけど タテのサイズが合わないからおいてきたんだよね
これで夜 窓開けて寝てもだいじょうぶ♪

しかしそれにしてもすだれっていつの間にこんなにお安くなったのでしょう
ヨコ88センチ タテ180センチが なんと198円 もちろん中国で作って日本にやってきたお品もの

最初 日本製のヨシズをかおうかなと思って生協で見てたんだけど
うちのやたらとでかい窓幅にあうのっていったら 12,000円くらいからしかなかったんだよね~
まあ あんまりでっかいヨシズ買っても 引っ越すときに困るしなと思ってやめたんさ

今回 ケー●ーDツーに買いにいったのだが 数年前のド●キーより安いとはいったいどういうことだろう(笑)

それに ふつうの天津すだれと並んで 炭でいぶした濃茶のすだれが売ってあってね
そちらはどうやら新製品らしく値段は三倍 でも 匂いかいだら なんだか食べ物くさかったのでヤメ。

ついでに 懸案事項だった電源タップを買ってきて 台所のものと交換~ 

今日は フトンも干したし 病院もちゃんと行ったし 換気扇まわりはとりあえず掃除したし 読書灯の電球も替えたし (やらねば……)と思ってたことがいろいろ完了して満足満足

それにしても 今日の夕立は 嵐と云ってよかった びっくりした
西から吹く雨風で ドアが開かなかったくらいなので 外にいた人は大変だったなあ~と 思ったですよ

みんな あの時間(4時ごろか) なにしてた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/11

さて。

明日か明後日には 朝からいちんちかけて部屋を掃除するぞ~!
と  今から決意する。 

換気扇とか壁(笑)とかドアとか電気の傘とか窓とか ちょいと普段は無理してやらないそのあたりをやりたいのだ 重曹を熱して強力炭酸塩水を作ったので 汚れ落ちもパワーアップしているはず (I hope so!)

ホントはゴールデンウイーク中にやるつもりだったんだけれども どうにも体が動かなかったのでしょうがない ちょっと遅くなったけれどもやらないよりはマシつうことで大掃除 あと すだれも買うて参る~ がんばるぞ!

ちっと調子が出てきて嬉かばい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/10

やったあ~!

もう十年も前に とあるシェアウエアを個人購入したのだ

かな~り便利に使いこなしていて 我ながら ええもん買うたなあ~ と大満足していたんだけれども。
数年前にパソコンがクラッシュしたとき なんとパスワードをなくしてしまった

その後 問い合わせるのもなんだかなあ~ と思って 不便だけどしょうがない……とあきらめていたのですが

今日 ふと思い立ってむかし使っていたもののバックアップを取り出し 数十回のエラー表示にもめげず…… 復活! 復活したぞ~~~!!!

やったあああああ~~~!! やったぞおおお~~~!

実はこれまでにも 1、2回復旧を試みていたのだが どうにもダメだったんだ! でも 今回成功した! 素晴らしいい~ 天才な~のだ~ バカボンのパ~パな~のだ! ウレシ~!

根気に欠けるのでパソコン問題ってあるていどやってダメならポイと投げ出すんだけど (これは性格だからしょうがないんだが(笑)) ふと思い立ったときに問題解決したりする こういうのもひらめきというのかなんなのか なんでもいいけど大満足である~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/09

ああ~超眠い……

それにはわけがあるのだ

夕べ朝3時ごろから4時にかけて
「やめてよ!」とか「ギャー!」(「きゃー」にアラズ)とか
まあ 途切れ途切れなんだけども 威嚇する声が聞こえてね……

キャー!(タスケテ!) といったら そりゃまずいので 即、警察に電話しようと思ったんだけれども――

どうも叫んでいる女性の声だけがタケダケしくて 相手の声が聞こえず 叫んでいる女性の側のほうが かなり強そうな気配だったので

オイオイオイオイ 朝の三時からキタネー声でがなるなよ~ お下品だわよお嬢さん……

と思いつつも まあ なんかあったらアレだし―― 警察に電話する時 場所の指示もしないといかんし というので

どのあたりにいるのかな~ 公園かな 駐車場かな それともどっかマンションの中かな もしかしていつものアレかな(一軒 あるんだ 若そうな女の人が金切り声をあげる日本人のうちが 反抗期なのか ダンナとやりあってんのか なんかわかんないけど)

など そういうこともあって ついつい聞き耳を立てていたのだ。
おかげで眼が覚めちゃって ふたたび眠くなったのは 4時40分。 

別に朝から警察が行ったり来たりということもなかったんで いつものうちのいつもの女の人の可能性はとても高いのである 

あいにく うちの周りは三方にマンションが建っているので あっちから聞こえる気がする…… とは思ったものの建物の特定は結局のところいたしかねたわけで。

なにごともなくてよかったっちゃよかったんだが……迷惑なんですけど(笑) まあ 反抗期なら許すわ わたしもやったから(笑) でも どうも違う もうちょっと年いってるような気がするんだよねえ~ 

というわけで いつごろ事件になるんだろう~とか わたしの中の悪魔が(!)考えてなくもないんだけれど 叫んで威嚇して発散しているから 周りは迷惑だけど本人は案外すっきりしてるのかもしれないなあ~ という可能性もあったりするのだ あらそう考えるとちょっと癪だねえ(笑)

みんな こういうときどうする? わたしゃ 次 夜中にやられてまた寝られそうになくなったら 間髪いれず警察呼ぶことにした もちろんいじわるで(笑) いや~ 都会生活はいろいろあるから飽きないね~

つうことで 日記一周年と一日目おめでとうわたし。 体調崩して5日分くらいは書いてないし 時々アップの日時まちがえたりしたけどまあいいや~。 いつも読みに来てくださる皆様 どうもありがとうございます m○m また遊びにきてはいよ。

今日は変な話題ですまなかったねえ たまにはいいか あ それから 今日はクサナギツヨシのお誕生日です♪ つよぽんも おめでとう~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/08

キリング・フィールド

さいきん知ってかなーりショックだったこと。

キリング・フィールドでカンボジア人ジャーナリストの通訳役をやっていたハイン・S・ニョール……殺されてたんだね……。コカイン中毒の少年強盗たちに、というのが、もう、なんとも云えない。彼は仏教徒で、「自分はきっと前世で罪を犯したから今世は大変な目にあったんだ、でももうカルマは返せたんだと思う」、と云っていたのに。

ニョールは産婦人科医だったんだけれども、ポル・ポトが支配したカンボジアではインテリが敵とみなされ虐殺されたので、(めがねをかけているだけで高等教育を受けた証拠として殺される可能性があったので)、身分を隠して、それで奥さんと赤ちゃんが(たしか出産で)どうしようもなくなったときにさえ、自分が医者とわかれば家族全員が皆殺しにされるので必要な手当てしてやることもできず、結局ふたりとも死んでしまった――という人なんだよ。

その後は4年間もクメール・ルージュの支配下に置かれて、ようやく逃げて、アメリカにわたって、その後たった16年でコドモに殺されてしまうなんて。1996年2月、享年55歳――大虐殺は1975年に始まって、当時の子どもたちは一箇所に集められ、銃を持たされ、クメール・ルージュの命令で大人たちを処刑してもいた。わたしはフラワーチルドレン世代でもあるけれども、この子どもたちとも同じ世代なのだ。

実はキリング・フィールドはわが人生ベスト・スリーに入る映画だったりする。

じっさい衝撃のあまり、実はその後2度とは見られないんだけれども――もうちょっとしたら見る予定だけれども(倍の年齢まで生きていたら見ることにしていたのだ)……たぶんこれは人生に影響を与えたという意味ではまちがいなくベストの映画なんだよね。

史実とは違う市街戦の描写があって、おまけにストーリの軸となる友情は実際的にはなりたっていなかった(米国人側の勝手な差別意識による作られた友情物語/確かにそうとも云えるが……)、というのが真相らしいんだけれども(それを知ってかなーりかなーりかなーり悲しかった/でも、モデルになったディス・プランはちゃんと亡命しているしアメリカでジャーナリストになってるし、事実と映画が違うと訴訟起こしたわけでもないからホントのところはわからん)、大作4時間、まんじりともせずに弟と二人で見続けた映画なのだ。

映画では、実際に起こった大虐殺のせいぜい2、3割しか描写していない、ともいう。この映画を製作中に「実際はこんなもんじゃない、もっとひどいんだ、違うんだ」とニョールは監督とかなりぶつかったともいう。違うと思う。まちがいなく。

抑圧された人間は弱いものへとはけ口を見出す。ほとんど、どんな人でも変わりない。わたしもそうだ。平時にいい人なのは当たり前なのだ。だからできるだけ、戦争や紛争はないほうがいい。人が人を殺すのが当たり前の世界ではないほうがいいと思う。体さえ生きて、頭がなんとか動くなら、殺したり殺されたりするよりほかに、なにかちょっとでもステキなことができるはずなのだから。

映画のデキとしては、政治的な相関関係に弱い上、特に友情の物語をメインにスポット当てたから、あれだけヒットしたんだ、ということ(ハイすみません。わたしかなり長いことベトナムの話だと思い込んでいました)――それがどうやら米国人お手並みの「われわれ米国人は素晴らしい」的フィクションだったらしいとわかったのは相当ショックだったんだけれども、その「ストーリ」によって世界中の人たちが何が起こったのか知った功績はとにかく認めるべきだと思うよ。(うーん、微妙なところだなあ――西条八十の高貴なる幻想ってところか……今(笑)一生懸命テラーと受け手の自分を納得させようとしているのだ)

アンコールワット見に行くのもいいけど、それだったらせめてこの映画見てから行ってほしいと切に願う。まったく歴史を知らずにお出かけして、帰ってからも良かったよ~だけで終わるのはせいぜいユースパスが使える25歳までじゃないかなあ……とも思ったりする。まあ、あんまり人のことは云えないけどね。

ニョールは本も出している。
「キリング・フィールドからの生還」(1990/光文社)Haing S. Ngor 
もう古本で高値。PBとたいして金額が変わらない。図書館か……無理しても本人の言葉で読むか悩みどころではある。

わたしは来世を信じると今をないがしろにする可能性があると思うから個人的には前世・来世とりあえず信じない派だけれども――遅ればせながら――彼が信じていたというのなら、確かに彼のカルマは今世で返し終わったのだと思いたい。今度は平和な世の中で幸せな人生を歩めるにちがいないと祈りたい。あなたの姿は素晴らしかった。ありがとう。

そして、実は、ニョールの役のモデルとなったジャーナリスト、ディス・プランも2008年3月30日ニュージャージー州の病院で亡くなっていたのだった。享年65歳――世は二十一世紀になってもいまだに紛争の大地である。

ほんとうに人間はダメだ、情けない、思想は良くても扱う人間そのものがアキマヘン、と思っていたら、仏陀はちゃんと四苦のなかに「生」を入れていた。四苦八苦の四苦、「生・老・病・死」。生きることそのものも人生の四つの苦痛のなかに入っている――というのに改めて気づいて、仏陀スゲエさすがだなあ、といまさらながら感心したりして。

うむむ――しかし、水清ければ魚住まず、ってなこともちょっと思ったりはするけれどもな。でも、死んだらみんなホトケさんだしなあ。と、なんだかまとまりがだんだんつかなくなってきたぞ。まあいいや。ベストなだけに力が入ってしまった。

ニョールさん、プランさん、願わくば あなたがたがくぐりぬけたと同じ苦難の道を歩むチベットの人たちを助けてあげてください。あなたたちの来世が素晴らしいものでありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕

……っていってもねえ。

この時期雨ばかりで絶対あえっこないんだから むかしからの行事は旧暦でやろうよっていつも思うんだけど。

新暦(今日本全国で使ってるコヨミ)の10月10日は日本全国でいちばん晴れが多いからという理由で 昔は体育の日に設定したんだとかなんとか聞いたことあるけど、そりゃ理にかなってると思うよ……と思って調べたら なんと東京オリンピックの開催日だったんだね。

いちおう10月10日は東京地方の晴れの特異日ということで、晴天が多いのは東京だけのことで全国的にいちばん晴れが多い日というわけじゃないらしい。こりゃ失礼。閑話休題。

ちなみに今年の7月7日(新暦)は6月5日(旧暦)、そりゃ雨もふるわさ。
旧暦の7月7日は、今度の8月7日らしい。うん、やっぱり8月にやったほうがいいと思うよ。じゃないと、織姫と彦星は東京じゃ5年に1回しかあえないらしいし。かわいそうじゃないか(笑)

これってもしかしてなんでお盆が地域によって7月だったり8月だったりするのに関係ある? ……なんだかなあ~。明治政府もちっとは考えればよかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/06

7月6日は

ダライラマ14世の誕生日……
(美わ明宏と同じ1935年生まれ)

そしてJ.W.ブッシュ大統領も今日7月6日が誕生日(1946年生まれ)……

さらに福田首相は7月16日に誕生日(1936年生まれ)

超トリビア。
人生いろいろ男もいろいろ女だっていろいろ咲き乱れるわ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/05

行水~

暑いので。

いいね~ うちに風呂があるのは~(笑)
 
とかいっても 隣のミヨちゃん的なベランダがあった前の家では 暑すぎるときは水着着て たらいとじょーろで行水していたので (我ながら……(笑) いや苦肉の策さ) とにもかくにも行水は夏の風物詩なのだ

行水するとあせもできないしね いいんだよ あ そうそう あせもには桃の葉ローションが効いたね それと クーラーつけないと(つうか前のうちにクーラーはなかった) 皺が伸びるんだね 冬に出来たのが夏には綺麗さっぱり消えてしまうわけ あれはすごいと思ったね

とにかく 日本の湿気はすばらしいわけです お肌にはサイコーな環境。 

海外に行ってとにかくびっくりしたのは 夏にサンダルで歩いただけでかかとが乾燥してひび割れたり 日焼けしただけで両腕にじんましんが出たことで これは完璧に湿度が関係していると思量する次第 (ま オゾンホールも関係してたかもな) 

尿素のローション買ってつけたら治ったんだけど 日本ではそういう経験一度もなかったしいまもないし 夏なんかとくに皺までのびちゃうわけだからなあ 日本人女性のお肌は世界最高水準って都市伝説は今も健在だと思う

いやいや しかし 行水はいいね! さっぱりするよ~ ホント 出たあと二、三十分は涼しく過ごせるしねえ もう一日家にいるなら 2回でも3回でも4回でも 思う存分 行水するのがよろしいと思ったよ

体調もじょじょに良くなってきているし 良いことじゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/04

夏の稲妻

あなたは♪ 稲妻のよ~うに~♪

というわけで 今日20時半ごろから21時すぎにかけて 盛大に稲妻が光ってたの見た?

東京上空 北北西の空で ピカピカ!

友達が電話をくれて ふたりで おおっ! おおおっ! といいながら見てたんだけれども

音がまったくしないのに 雲の内側で ピカピカ! ピシピシ!

うちからは屋上に出てもちょうど手前のマンションの影にかくれてみえなかったんだけれども 空の低い位置はオレンジとか赤紫とかあずき色に雲が染まってたんだって ああ~見たかった

形は大別して タテ向きとヨコ向き 湿気はすごかったね

あんまり 稲光だけで雷が鳴らない空って見たことなかったから ちょっと感動 イメージ的にはイギリスの荒野ではありそうなんだけど(「シャーロックホームズの冒険」の影響だな) 都会の夏の夜に稲妻というのもなかなかオツなものでした でも青い稲妻じゃあなかったな(笑)

自然観察はおもしろいYO!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/07/03

飲みすぎ注意

水2リットルどころか 3リットルちょっと飲んでしまう今日このごろ

死人のような低血圧がますます低くなってしまうので
机に小皿を置いて塩を舐めている←医者推奨

夏は水分けっこうとるけど
普通の人でも 水2リットルにつき 3グラムの塩をとらないと 体調崩しちゃうんだってさ!

でも3グラムってけっこうあるんだよね~ 三日かけてもまだ皿に残ってんですけど(笑)

あ そうそう 不眠の人には 眠る前にコップ一杯の水を飲んで
舌さきにちょっとの塩をのせて 上あごにつけずにゆるめていると 脳の緊張がおさまって眠りやすくなるんだとか。ホントかな~? 

舌先に塩をおいてしばらくするとぴりぴりするんだよね 舌の真ん中だと味もなにも感じないんだけれども
まあ 興奮して眠れないときにでも試してみてくだされ

あ ここで云うのはあくまでなんも入ってないただの「水」なのでお間違いなきよう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/02

たすぽ。

きのうから都内でも施行されはじめたタスポ。

タバコ屋の大きなおねえさんが
「忙しいのよ~! 大変よ~」
だって。

きのうから自販の売り上げが半分になって あとの半分がチョクで店へ買いにくるようになったらしい。

暗算して頭の体操、品物の並べ替えで体の体操
「健康になってしまうわ~」 
だってさ(笑)

今まではレオ様と愛情の交換会をしているあいだに ひとり入ってくればよかったほうなんだけど
次から次にお客さんが来る。 その差6倍。

なんかタスポ登録する人があまりに少ないものだから 免許証で読み取れるように将来するんでしょ?

なんでわざわざ税金投入していらんことするかなあ官……さいしょから免許書で読み取れるようにすりゃよかったのに。

血税の重みが身にしみるように 民間で5年10年働いた人しか公務員試験受けられないようにしたほうがいいんじゃないの~マジで?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/01

猫が

変な声で鳴く季節になった

昔 なんかの本を読んでいたら「赤ん坊が泣くような」というふうに形容している人がいたんだけれども……

それ読んでから 毎年毎年 この時期になると一生懸命「赤ん坊が泣くような」声かなあ とおもって耳をそばだてる 今年も 日曜日から聞こえ始めたので うーん と思いながら聞いている

そうだな~ この時期 数匹集まって争ってギャーと叫んでるときにはそう聞こえなくはないけど ちょっと違うような。

自分だったらなんと形容するかなあとも毎年思うんだけれども これというものは見つからないまま歳月が過ぎている

口蓋を丸めて鼻に抜いて出す声に近いと思うんだけどねー まあ オス猫の色っぽい声とでも云うかなあ~(あれオスだよね?) でもそれだと声自体を形容しているわけではないし……

それにしても 赤ん坊と猫の声は良く響くものです 

周りを気にするようにならなければ アレくらいの声はみんな出せるらしいね本来は なんてことをつらつらと思いながら初夏の夜は更けてゆくのであった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »