« ケータイその2 | トップページ | 効果あり? »

2008/08/23

ああああ~ああ~ああ~!!

去年書いたものを校正中だ。どっかになんか出して金を稼がないことには貧乏この上ないのでしょうがないので スキルアップのためにやっているわけだ。 

……とはいえ 気、気が狂いそう……。

基本的に校正は嫌いなのだ。なぜならシャコシャコいい気になって書いているときには見つからなかった大穴が見えてきちゃうからだ。今回も読んだ人につっこまれそうな場所満載だとハタと気づいて そこをどうとりつくろうかなんて微細なことに捕らわれては脳みそが涙汗をかいている。

いや 基本的に濃いのは知ってるんだよ だって自分で読んでても こゆすぎる……! 読みにくい! と思うときあるんだもん~

なんかね~ 書いてるときって人格変わるからねえ~ えぐければえぐいほど書くの楽しいしね~ 理屈言えば云うほど楽しいしね~ 資料読めば読むほど楽しくてたまらんし 書いてるときは楽しいンだけどね~

しかし きみさあ 校正するときのことを考えて欲しいんだけども と 校正中のわたしは思ったりもするわけ

ときどき 頭抱えて わーいと 笑い泣きしながら部屋の中駆け巡ったりもしちゃうしさあ……

そういうわけで 書いているときは思ったほど消耗しないわけなんだけれども 校正のときにこそ一時間ごとに白髪が増えていく音が聞こえてくるわけよ…… もそっ、もそっ、っと増えて行くわけよ せつねえなあ……

人様にお見せするときにはいちおうなんかしないとまずいじゃんと思って 校正はさあ~必死こくんだけれども それもなんか もしかしたらあんまり効果がないのかもしれないと思うと むなしいことこの上ないしね……

ああ あまりにも陳腐だ…… チンプチンプチチンプイプイ と唱えたら 陳腐が消えればいいのに……(涙)

と 今日は一日机の前で四苦八苦していて ついさっき プチ切れしたので ワンピースの型を起こして布をジョキジョキ切ってみた 少し このいても経ってもいられないイライラ感をいっしょに切ったという感じで スッキリ! とはいわぬまでも ぎゃあああ~!! が あああああ~ううう~! になるくらいには落ち着いてきた

ああ なんでこんなアホみたいに人生がチリチリするのに 小説なんか書きたいと思ったんだろう~
と ブツブツ云いつつ とりあえず校正します…… ああ もう読みたくない…… でも読む(涙) お母さんは泣きながらでも読むぞー(泣)(泣)

|

« ケータイその2 | トップページ | 効果あり? »

Novel Writing」カテゴリの記事

コメント

まああ~ ありがとうございますううう~
し しかし OLランチのワンランク上ってのがえらく怖いよ(笑)

でも ホント マジで頼むかもしれないそのときはよろしく♪

投稿: @keyang | 2008/08/26 20:37

 ワタシ、校正得意だよ~ 
 それがお仕事だった時もあるし。
 近くに住んでてご要望があるんだったら、ホント出張したいくらいさ。(いや、別に近くじゃなくたって出張しますけど)
 ギャラは、一般的なOLランチよりやや上くらいのランチ一食でどうだね?
 ただし、ちゃんと著者校するってのが条件だよ。

 ↑ 冗談です。でも、ほんとにどっかに応募するのに必要っていうんだったら協力しまっせ。

投稿: 北澤由惟 | 2008/08/25 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508562/42249799

この記事へのトラックバック一覧です: ああああ~ああ~ああ~!!:

« ケータイその2 | トップページ | 効果あり? »