« うをっ♪ | トップページ | 暑くて寒い »

2008/08/07

ジッタリンジン

うちの弟が好きだったので 彼から借りてけっこう聞いていた

声が「女の子」でかわいいんだよね。あの声は若いうちしか出せないような気がするんだけれども 今どうなんだろう。 まだ ジッタリンジンで活動しているはずだから 最近の声がどうなったのかこんどCDでも借りてみようかな。

っていうのは FMラジオなんか聞いていると たぶんわたしが十代のころに 二十代とか それくらいの年の人が 偉くなって選曲なんかはじめてる感じなのよ

だから 昼間のFMラジオってけっこうなつかしの80’s とか90’s とか 洋楽・邦楽問わず多いわけ。
間違っても都都逸がかかったりはしないっていうのが 時代だなあ~ とも思うんだけれども(笑)

そうそう 都都逸といえば 小唄とか いろいろあるんだけど もし和もの習うなら 都都逸がいいなあ~泥臭くて。 自由な雰囲気がありそうで。 と思っているわけよ。 なんとなく色っぽいイメージがあるしね――つうか色を歌った俗謡なのか(笑) 

ジャズを選んだのも自由にアレンジを「しなくてはならない」から。 人とおんなじことすると怒られる(笑)というのがジャズなので やっぱりどうしても難しいもんだなあと思うわけですよ。 アドリブなんて 即興で作ってるって事だから 何かしらの素地がなければ応用も利かないわけで。

英語の勉強も最初は歌から入っているので やっぱり耳になつかしい歌が聞こえると イエスタデーワンスモアな気分になってちょっと切なかったりもするわけよ

でも ジッタリンジンだと たのしい気分になってくるから マルです。 イカ天とか なっつかしいなあ~(笑)

|

« うをっ♪ | トップページ | 暑くて寒い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508562/42096983

この記事へのトラックバック一覧です: ジッタリンジン:

« うをっ♪ | トップページ | 暑くて寒い »